私の名前はジロギン。

ハンターハンターをはじめとした漫画の考察や、1000円以内で出来る懐かしい遊びなど、幼かったあの頃に帰れるブログです!

MENU

「色」の夢占い!色ごとのメッセージをご紹介!

スポンサーリンク

こんばんはー!ジロギンです!

今日は1日に2記事更新します!
 
いつも朝更新していますが、今夜は時間があるので、少しボリュームの多い記事をかければと思い、書き出しました。
と言っても数分で読めますのでご安心を〜
 
 
 
今回ご紹介するのは、夢に登場する「色」についての夢占いです。
色は印象に非常に残りやすいですね!
物の名前が思い出せない時も、
「ほら何だっけあの…赤くて…丸くて…」
「リンゴ?」
「そう!リンゴ!」
みたいに、色で表現することが多いと思います。目が覚めると大方忘れてしまう夢の中でも、色だけは記憶に残っているという場合も多いのです。
 
そこで、色が表す夢からのメッセージをご紹介いたします!
 
 
f:id:g913:20160316215221j:image
 
 
 
色の持つ意味は?
 
夢における色は、「精神状態」を表します。
明るい色ならば明るい気持ちを、暗い色ならば暗い気持ちを表します。そのままですね。
 
またありえない様な色を見た場合は、体調が良くないことを示し、さまざまな色が虹の様に輝いていたのならば、大きな幸運が訪れることでしょう!
 
 
 
 
 
青は落ち着いている色です。ですから安らぎや安寧を示しています。
明るい青ならば味方に救われる暗示で、暗い青ならば孤立することを暗示している可能性が高いです。
 
 
 
 
赤は燃え上がるイメージ!
生命エネルギーが高まっていることを示しています。
また、恋愛においては情熱的な燃えるような愛の訪れを意味しています。
 
しかし、派手な赤ほど気持ちが燃え盛りすぎて空回りしたり失敗してしまうこともあります。
暗い赤の場合は怪我や病気に注意です。
 
 
 
オレンジ
 
エネルギーが充実しています。
本気になればあらゆることをこなせる、好調な状態を示しています。
 
 
 
黄色
 
幸せの黄色いハンカチなんて言いますが、
まさに幸せを示しています。直感が幸運を呼び込むでしょう。
しかし、濁った様な黄色は成功直前にアクシデントが発生することを暗示していますので、気をつけましょう。
 
 
 
金色
 
価値あるものを得られる暗示です。
お金というより、栄光とか、名誉とかそっちの方である可能性が高いですね。
しかし、価値あるが故の傲慢さに気をつけてください。ハプニングを招く可能性もあります。
 
 
 
銀色
 
ジロギンのギンです。
安定、愛、豊かさを手に入れることを暗示しています。いい色だな。銀色。
 
 
 
 
とにかくネガティヴな感情である場合が多いです。不安、困難、苦悩、悲哀などあまり良くないですね…ケンカなどに気をつけてください。
 
しかし、黒が印象的な夢でも、楽しい気分であれば、宇宙の様に無限の可能性があなたにはあるということを示していますよ!
 
 
 
黒とは一転、白は幸運の色です。
誠実さや潔白さを表します。
願い事が叶いやすく、白い馬など、白い動物系は幸運を暗示しています。
 
ただ、白い服は死や病気を示しています。
白装束というやつです。
特に現在病気の方が白い服を着ている夢を見たら要注意です。
また、服が白くなる夢は、恋人の心が遠のくことを示している場合が多いです。
 
 
 
ピンク
 
これはもう愛と優しさ、ピンクのイメージ通りです。しかし、甘えや不安を表すことも。
まだまだ青二才ということですね、ピンク二才ですか。
 
 
 
 
明るく綺麗な緑なら、健康状態が改善されることを示しています。いい傾向です。
しかし、深く濁った緑ならば、難しい問題を抱えていることの暗示です。まるで底の見えない沼の様に…
 
 
 
 
気品ある感じを示しています。
性的な魅力も上がります。お金持ちなセレブって紫のイメージがありますよね。
ただ、少々人間関係に参っている部分があるかもしれません。
 
 
 
 
ひとまずこんなところでしょう。
やはり明るい色であれば幸運や健康、恋愛運が上がっているなど、良い意味であることが多いです。
 
暗い色は体調の悪化、トラブルの前触れ、精神的な疲れなどを示しています。
暗い色が印象的だった場合は注意してくださいね!
 
 
 
夢占いをする上では、物だけでなく、その色まで意味を持ちます。
明確に覚えておくことは難しくても、だいたいこんな色だったなぁ、くらいは覚えておくと、より詳しい占い結果を得られます!