読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の名前はジロギン。

ブログ主・ジロギンが日常についての雑記、営業職の仕事について、ハンターハンターの考察記事を書いています。ハンターハンター記事が一番オススメかも。

MENU

ブロガーは「マシンガンタイプ」と「バズーカタイプ」に分けられるれる

あるある現象分析 ブログ 日記 考察 雑学

スポンサーリンク

私の名前はジロギン。


世のブロガーさんのほとんど、いや全員と言っても過言ではないだろうが、「文章を書くことが好き」であるはずだ。超好きでなくても、みそ汁と同じくらいには好きだと思う。


私も文章を書くことが大好きだ。だからこうして毎日毎日ブログを、まるでアライグマがリンゴを洗ってから食べらるように本能的に書いている。ライティング好きは皆友達みたいな感覚だ。

 

他のブロガーさんの記事も読み、参考にさせていただいている。皆それぞれの愛情を文面から感じて、読んでいて楽しい。
そんな中で気がついたことがある。
文章が好きなブロガーさんは大きく2つのタイプに分かれるということである。

 

私はこの2タイプをそれぞれ


マシンガンタイプ



バズーカタイプ


と区別することにした。
どちらに当てはまれば良い悪いという事もなく、私が個人的に区別しただけの無意味なものであるが、これから特徴を書くので、あなたがどちらに当てはまるのか判断してもらえるとありがたい。特に意味はないけど、私にとってはありがたい。

 


マシンガンタイプ


比較的短い(500〜2000文字)くらいの文章を1日に複数回更新するタイプのブロガーさん。
1記事あたりの読み応えや重厚感こそ少ないものの、ネタが豊富で、結構ノリで書いている人が多い。
特に雑記ブログを運営しているブロガーさんに多いタイプ。少し見ない間に2〜3記事更新されていて、読み飛ばしてしまう事もしばしば…
1記事がライトな分、気負いすることなく読めるのが良いところ。マシンガンのように1発1発は小さい弾でも連射することで威力を高めているように感じたので、このようなネーミングにした。

 


バズーカタイプ

1日1記事、または2〜5日に1記事くらいのペースで更新するブロガーさん。
更新頻度はさほど多くないものの、1記事が3000〜10000字、またはそれ以上になることもあるタイプ。


日数が開く分、1記事に盛り込むネタが多くなり、文字や画像も多くなる。かなり読み応えのある記事になるが、その分ブックマークなどがもらえやすい。
1つのテーマについて深く掘り下げるため、事前の調査や知識の吸収などが必要ともなる。


単発の威力が大きいバズーカのようなスタイルだと思い「バズーカタイプ」とした。

 

 

 

私は完全にマシンガンタイプ!とにかく思ったことを記事にしている。これによってブログを成長させているのはご承知の通りかと。


バズーカタイプは記事の質をより重視する傾向がある。1記事で多くのアクセスを集めることが可能となる。

 


あなたはどちらに当てはまっただろうか?
どちらにしても文章が好きで、書くことが大好きという気持ちは変わらない。
必ずしもどちらかに別れるわけではないが、一概に文章を書くのが好きというっても全くタイプが違うなと感じた。


もし今のブログのスタイルに不満があるなら、自分を見直して、改めてどういう文章が出来上がるか確認しよう。

 


こちらの記事もどうぞ!!!

 

g913.hatenablog.com

 

g913.hatenablog.com

 

 

 

 

g913.hatenablog.com