私の名前はジロギン。

暇つぶしのためのブログです。ブログ主・ジロギンが日常についての雑記、ハンターハンター、ナルト、ワンピースなどの漫画考察記事を書いています。電車の中や仕事の休憩中、寝る前などおヒマな時にどうぞ!

MENU

「貯金がない」夢の夢占い!貯金がなくなるのは夢の中でも良くないこと!

スポンサーリンク

私の名前はジロギン。


最近見る夢が精神的にくる内容のものが多い。
お化けが枕元に立ってる夢とか、キモいモンスターに追いかけられる夢とかならまだいい方だ。
現実生活で起こりそうな夢は心に負担がかかる。

 


昨日見た夢は、


本の買い過ぎで、預金残高が4万5000円位になってしまう


という夢だった。
リアルにありそうで、すごく焦った。
最近お金を使う機会が増えたので、起きてから10分くらい


「もう貯金が4万5000円しかないからなぁ~」


みたいな気持ちになっていた。
夢に現実が引っ張られてしまっていた。

 

今回は「貯金」に関する夢の夢占い的な意味を紹介したいと思う。

 

f:id:g913:20161024195338p:image 

 

「貯金」の夢占い的な意味


夢における貯金には、お金そのものという意味よりも、
「潜在能力」を意味する場合が多い。
今は手元にないけど、自分が蓄えてきたものという意味で、技術や知識、それらによって発揮される力、すなわち潜在能力を意味する。
貯金がたくさんある夢を見た場合は自分の潜在能力に恵まれているという意味になる。

一方で、貯金がある夢は、直接的にお金がなくなる事を意味する逆夢的な意味も持っているので、散財に注意が必要だ。

 

 

 

 


「貯金がない」夢の意味

 

逆に貯金がないということは、潜在能力がほとんどないという暗示。
私の場合、夢の中での貯金額は4万5000円…かなり心配になる金額だった。
ということは私は潜在能力が低いってこと…?
いやないないない!それはない!それはないよ!って誰か言ってくれ!

 

 


「貯金を引き出す」夢の意味


自分の潜在能力を引き出す機会が訪れることを表している。
私は夢の中では残高を照会しただけで引き出してはいなかった。
ということはまだ潜在能力を発揮することはなさそうだ。
まぁ潜在能力、ないんですけどね。

 

 

 

「貯金箱を割る」夢の意味


貯金から派生して貯金箱も。
貯金箱を割る夢は、潜在能力を発揮するチャンスが到来することを意味している。
しかし、貯金箱でお金を管理しているのは子供位なものではないだろうか?
夢は記憶が見せるとされている。貯金箱でお金を管理していたのなんて遠い昔の記憶過ぎる。
そんなに深い思い出がない限り貯金箱が夢に登場することはなさそうではあるが…


もし貯金箱の中に入っているコインを印象的に覚えていたら、お金に匹敵する何かを失う可能性があるので注意!
何だろうね…命と金、どっちが大事かな…?

 

 

 

 

ということで私には潜在能力がないという残念な夢からのお知らせを昨夜は見てしまったようだ。
でもほら、夢だし。所詮夢だし。信じるか信じないかはあなた次第だし。
占いは心の持ちようだから、良いことだけ信じようよ!うん!
もうね、忘れよう。そして気にしない潜在意識のことなんて!
貯金がなくなる夢を見たこと自体忘れてしまおう!


そうだよ!それで今度は良い夢見れるように願おう!頼んだぞ、私の記憶中枢よ!

 


夢占い的に貯金は潜在意識に関する意味合いを持つものの、
私自身の今の感覚として、なかなか裕福な生活が送れないのと、
ちょっとずつ貯金が減っていることを不安にかんじていることから、
昨夜の夢を見てしまった、という気がしないくもない。

 

   


こちらの記事もどうぞ!!!