私の名前はジロギン。

ハンターハンターなどの漫画考察、雑記、怖い話、商品レビューなどを書いています!

MENU

プログラミングとかわからないブロガーさん、傷の舐め合いしようぜ!

スポンサーリンク

私の名前はジロギン。


検索流入を意識して、SEOなどを意識して…
ってブログのPV数を向上させようと考えると、いろいろ難しいことに手を出さなければならない。
プログラミングをしたり、WEBの知識をつけたり…
正直こういうWEB関連に激弱の私としては、できれば通りたくない道なのだが、
いやはやそうもいかない。
ある程度の知識をつけ実践していかなければならないのだが、もう何が何だかさっぱりだ。
ゴリラに教えた方がもっと呑み込みが早いだろうってくらいさっぱり分からない。

脳がシャットアウトしているのが聞こえてくる。

 

一方で、「私はブロガーなのである」ということを忘れてはならないなとも思う。
ブロガーという人間が最も重視するべきことは、「文章を書くこと」だと思うのだ。
結局文章の良し悪しでブログの価値も決まる気がする。

 


何か物事に取り組むときは、自分の好きなようにやらないとすぐに嫌になってしまう私。
サイトの内部構造にまで手を出すと、分からな過ぎてブログを投げ出してしまうだろう。
だとしたら、私はブロガーであることを優先して、ブログを書くということを最優先するべきだと考えているのだ。

 

 

そう、逃げだよ。
HTMLとか、プログラミング的なことからの逃げだよ!!
そういうのは全然わからないし、入門書みたいなの読もうと思ったけど、
入門書にしては何だろう、分厚過ぎる門だったから、ノックもできずに終わったよ!
誰も内側からは開けてくれない、冷たい門だったよ!
もう怖いよ!私にはできないんだよ!!


苦手意識が強大過ぎる。何故だろう、プログラミング言語を見ると背筋がゾクッ!とする。
出来るようになりたいのだが、見た感じ怖い人と相対している時のような感覚に陥る。

 


類は友を呼ぶで、私の周りには私同様ど文系脳人間しかおらず、
プログラミングへの理解なんて、


「プログラミング?何それおいしいの?」


程度なもんだ。特にやってくれそうな人はいない。
もしやるとしたら…外注ってことだろう。
外部の業者さんに頼むしかないだろう。

 

うおぉ…外注…なんか本格的に「運営してる感」がでてくるなぁ。
ランサーズとか、クラウドワークスとか、そういうの使って募集するんだな。
仕事で2度ほど使ったことはあるが、クラウドソーシング系のサイトで募集して、
応募してくる方はピンキリで精査する必要がある。
でも応募してくれた時点で間違いなく私より知識はあるわけだからから、逆に私はよく精査しないと、


「もうこの人でいいや!」


みたいになってしまいかねない。注意しなければ。

 

 

プログラミングの知識がかけらもない私には、とにかく文章を書くことくらいしかできない…
その文章だって大したことを書いているわけではない。
もうなんでこんなことやっているんだろう…と挫折しそうになるが、そんな時こそ「自分はブロガーなのだ」と言い聞かせるようにしている。
ブロガーの本業はプログラミングではなく文章を書くことなのだと。
文章を書きまくればいいのだと言い聞かせてる。


もうくだらない文章でもいい。
きちんとした問題解決や知識に関するサイトはそういう専門の方が書いてくれている。
だから私は思うままに書いていいのだと言い聞かせているぅ!!!

 

 

サイト作りの知識もない自分に腹が立つが、
まぁ何とかなるんじゃないか気楽に考えるようにもしている。
ほら、できなければさっき言ったようにできる人に任せればいいんだし。
何もかも自分でできる必要はないからね。世の中そんなものだから。
営業は営業を、経理は経理を、人事は人事をって会社でも役割分担しているわけだし。
ないものは外部調達すればいい。

 

 

私みたいにプログラミングとかWEBの知識がないブロガーさんへ。
大丈夫。人間、必要となったら何らかの方法を考えるから大丈夫。
焦って自分でいじくって変なことになるくらいなら、できる人に教えてもらいながらやった方がいい。
焦らず、私たちは文章を書き続けていればいいのだ。
傷の舐め合いをしようぜ。文章しか書けないっていう傷の舐め合いをしようぜ!


ブロガー向けのプログラミング講座的なものがあれば良いなぁ。
今自分で運営しているブログを基にデザインやサイト構築の変更を練習していくみたいな。
私は利用する。世の中にどれほど需要があるかは分からないが、確実に利用する!

 

 

当ブログのデザインは無料のテンプレート。
それ以外特にいじくっていないという、RPGの初期装備的な状態で挑んでいるわけだが、
それもまた一興!初期装備だけど強いみたいなのに憧れる!
最強の初期装備ブロガーとして頑張ってみるのも悪くないな。

 

 

マンガでやさしくわかるプログラミングの基本

マンガでやさしくわかるプログラミングの基本

  • 作者: 高橋雅明,田中裕久,森脇かみん
  • 出版社/メーカー: 日本能率協会マネジメントセンター
  • 発売日: 2016/10/29
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 


 

 

こちらの記事もどうぞ!!!