私の名前はジロギン。

暇つぶしのためのブログです。ブログ主・ジロギンが日常についての雑記、ハンターハンター、ナルト、ワンピースなどの漫画考察記事を書いています。電車の中や仕事の休憩中、寝る前などおヒマな時にどうぞ!

MENU

「趣味がない」と悩んでる人は博物館や展覧会に行ってみよう!

スポンサーリンク

私の名前はジロギン。

私は無趣味な人間で、ブログを書くことそれ自体が趣味となっている人間だ。
しかしブログは「ブログ以外の別の趣味や活動を報告する」というのが本来の使い方だ。
もちろん日記的なことを書いてもいいのだが、世の中で私の私生活に興味のある人がどれくらいいるだろうか?
まずいないだろう。しかも私はしがない貧乏会社員。彩ある毎日を送っているわけでもない。
私生活について書こうにも、世の中に発信する価値としてもイマイチだし、毎日書けるほどのネタはないのだ。

何か趣味の一つでもあればと思って、ここ数年手探りで色々探していた。
その一つとして今日は「拷問・処刑器具の展示」を見てきたわけだが・・・

www.g913-jiro.com


これが思った以上に面白かった!
展示のテーマが面白かったこともあるだろうが、私自身がこういう博物館や展覧会的なところが好きなのだと感じた。
家の外に出ることが嫌いな私だが、博物館などでなら静かに誰にも触れることなく時間を過ごせる。
周りの人々の目も気にすることはない。自分の好きなものを好きなように見ることができる。
家につっこまっているより何倍も楽しいではないか!



もともと私自身「雑学」みたいなものが好きで、知っていなくても別にいいのだけれど、
知っていたらそれなりに役に立つことがあるような無いような、そんな知識を集めることが好きだ。
私のような人間にとって博物館や展覧会はうってつけのところだったわけだ。
いろんな知識が手に入り、しかも自分の目で見て、耳で聞くのだから、ウィキペディアで読むより何倍も記憶に残りやすい。

さらに入場料も安いところだと無料、お金がかかっても500〜2000円くらいの場所が多いため、月にかかるお金もそれほどでもない。
これは趣味としてかなりいいものではないかと思うのだ。

さらにさらに、外に出ることで多少なりともウォーキングにもなる。
休日に1日中布団の上にいるよりはいいと思うのだ。
私自身そういう休日を送ることが多かったため、今日1日有意義な日になったとより一層感じたのだ。




もし趣味がなくて悩んでいるという方、休日を何もしないで過ごしていまうという方、
是非一度、博物館や展覧会に足を運んでみてはいかがだろうか?
私はこれから休日は博物館・展覧会に足を運ぼうと思う。
休日毎日というわけではないが、時間があるときには行ってみようと思う。
その様子もブログに更新していくので、私と一緒に頑張ってみようじゃないか!どうだろう?
くじけそうになったら当ブログにまたやってきてほしい。


学研ムック 人生を変える大人趣味50

学研ムック 人生を変える大人趣味50



こちらの記事もどうぞ!!

www.g913-jiro.com

www.g913-jiro.com

www.g913-jiro.com

www.g913-jiro.com

www.g913-jiro.com