読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の名前はジロギン。

ブログ主・ジロギンが日常についての雑記、営業職の仕事について、ハンターハンターの考察記事を書いています。ハンターハンター記事が一番オススメかも。

MENU

アドセンスのオーバーレイ広告(アンカー広告)を設置したら収益が下がった(ーー;)

日記 あるある現象分析 ブログ 主張

スポンサーリンク

私の名前はジロギン。

 

今回はブログに関する記事になる。

自分のブログを収益化しているブロガーさんなら間違いなく使っているであろうGoogleアドセンス。世の中に数多くブログ用広告はあれど、やはりGoogleアドセンスは1番稼いでくれる王道広告だろう。

漫画で言うならONE PIECE、炭酸飲料で言うならコカコーラ、定食で言うなら生姜焼き定食、そんな感じだ。

 

私に言われるまでもないだろうが、アドセンスに新機能としてインターステイシャル広告とオーバーレイ広告機能が追加された。

 

「お前みたいな情弱に説明されるほど落ちぶれちゃあいねぇ!」と思うかもしれないが、一応説明しておくと、

インターステイシャル広告とは、アドセンスではモバイル全画面広告という名称になっている。スマホでサイトを開いたときなどに画面いっぱいに広告が表示されるタイプのやつだ。間違えてクリックしてしまうんだよなぁ〜。クリックされやすいが、個人的にはあまり好きではない広告だ。

 

 

オーバーレイ広告とは、アドセンスではアンカー広告と呼ばれていて、スマホをスクロールした時に画面の最下部に表示されて、スクロールに合わせて付いてくる広告のことだ。

 

 

 

 

私もブログからお金を得たいと思っている人間の1人。しかも当ブログの収益性は現在非常に良くないので、なんとかして向上させたいと思っていたところだった。

そんな折、新しい広告があるとわかったのなら、試さないわけにはいかない!

早速使ってみようと思い、3日間ほど試してみた。

 

ただ、インターステイシャル広告に関しては、正直表示されるとすごく邪魔だと私自身感じている広告であるため、自分がされて嫌な過去とは他人にもしない精神で、設定なかった。

オーバーレイ広告に関しては、それほど邪魔にならないんじゃないかなと思ったため、設定してみた。

 

 

設定した時の気分は、まるで宝くじでも買ったかのように「これで大金持ちだぜ!ざまーみろ!」という感じになっていたが。まぁ現実はそうもいかない。何でなんだ…私は金持ちになってはイケナイのカァォ!?

 

オーバーレイ広告をつけていた3日間は収益が下がってしまった!1/3~1/4くらいにまで減ってしまったのだ。

 

これは良くないなと思い、今は外してしまったが、その結果、元の水準くらいの収益に戻った。間違いなくオーバーレイ広告が原因だったと見ている。

 

ブログの収益化に関してはまだまだ勉強中であるためよくわからない部分が多いのだが、あまりに広告の数が多かったりすると1クリックあたりの単価が下がってしまうことがあるらしい。もしかしたらこの影響が出たのかもしれない。

アドセンスのオーバーレイ広告とインターステイシャル広告は、1サイト3つまでというアドセンス広告の設置数上限には含まれない。であるため、最大で5つのアドセンスを設置できるということになる(スマホのみ)。

これだけの数あると、広告の収益性が逆に下がってしまうのかもしれない。まぁそうだよね。商材が増えれば増えるほど単価が下がるってのは商売の基本。100均みたいな感じだ。

 

もっとうまいこと配置を考えれば効率的に使えるのかもしれないが、私が試した限りでは、オーバーレイ広告を設置したら収益が下がってしまった。ただ設置すればいいわけではなさそうだ。

思えば、あまりオーバーレイ広告だったりインターステイシャル広告を設置しているブロガーさんって少ないもんね。やっぱり収益面に影響があるからかもしれない。

 

有効な方法があるのであれば試してみたいと思うし、私自身これから試行錯誤していこうと思う。まぁ試しってことで、使ってみた結果報告をさせてもらった。

ちょっとでも参考にしてもらえればと思う。