私の名前はジロギン。

ハンターハンターをはじめとした漫画の考察や、1000円以内で出来る懐かしい遊びなど、幼かったあの頃に帰れるブログです!

MENU

みんなと行動したくない!でもみんなに興味は持ってほしい。

スポンサーリンク

私は協調性がないとよく言われます。
まぁ自分でもよくわかってはいるんです。

多分小さい頃からそうで、みんなが楽しそうにやっていることはしたくない!むしろ誰もやらなそうなことをやるのが楽しい!

みたいなスタンスで生きてきたので、
見る見るうちに協調性がなくなっていってしまったんでしょうね。
能力が低下してしまったというわけです。



具体的にどういうところが協調性がないかと言いますと。
例えば大学時代、夏にサークルの合宿の際に、海で花火をして遊んでいたんですね。
40〜50人くらいいたと思います。
…もちろんきちんと後始末はしましたよ!
私のいたサークルは「世の中のマナーを守らないやつは、クズ以下だ!」という方針の下楽しむサークルでしたので、きちんと後始末まで徹底してます。

みんな花火で遊んでいる中、私だけ海に突入し、泳ぎ始めるという協調性のなさでした。

まぁ不思議なもんで各学年こういう協調性のない奴がいるもんで、4〜5人くらいで泳いでましたね。たぶん私のような奴はグループに一定数いるのです。ちょっと安心!



一見厄介な協調性のない人間ですが、
明石家さんまさんが出演している、フジテレビの「ホンマでっかTV」では、そういう協調性のない人間がいる会社の方が上手く回るらしいです。

協調性がないやつを「ブラックリストタイプ」と呼ぶそうですが、輪を乱そうとするブラックリストタイプが1人いるだけで、周りの人はそいつを避けるようにしてまとまり出すため、組織が上手く回るのだとか。

…って損しとるっ!
ダメじゃん!協調性なきゃダメじゃん!
最悪だぜ…





そんな私ですが、よく飲み会にはみんなで行きます。こういう時は楽しいです。私もそこそこルールを守ります。

なんだかんだ言っても1人で行動するってのは寂しいことですし、周りに人がいることで救われることもたくさんあると思います。


…それでも突如として単独行動をとる協調性のない私!

そんな私の能力は、

「みんなで行動するのは嫌。だけどみんなに興味は持ってほしい。」と矛盾を押し付ける能力!!