私の名前はジロギン。

ハンターハンターなどの漫画考察、雑記、怖い話、商品レビューなどを書いています!

MENU

4分でわかる「金縛り」の原因と対策

スポンサーリンク

おはようございます、ジロギンです。

 
昨夜は珍しく金縛りにかかりました。
ブログでは怖い出来事や奇妙な事件などについて書いていますが、私はそこそこビビリですので、金縛りは嫌いです。
 
昨夜も金縛りにあった時に、とっさに目を閉じて体が自由になるまで耐えました。
しかし女性の笑い声が聞こえてきたりして、怖かった…いや、友達のいない私には、自分の部屋に女性が入ってきたという、ちょっと嬉しい状況でもあったんじゃないかと今では思います。
くそ、目開けとけば良かった。
 
 
金縛りって何でなるのかな?と気になったのでWikipediaで調べてみました。
いろいろ小難しいことが書いてありましたので、私なりに簡単にまとめたいと思います。
金縛りの対策についても書きますので、参考にしてください。
 
f:id:g913:20160503071720j:image
 
 

 

金縛りの原理

 
簡単に言うと金縛りは「脳は起きていて、体が寝ている時に幻覚を見聞きする」現象です。
 
脳は寝ていて体は起きているという状態をレム睡眠と呼びます。
何も特別なことではなく、人間は寝ている間にレム睡眠とノンレム睡眠を繰り返しています。
 
レム睡眠のときは、簡単に言うと体を休めている時間で、脳以外の全身は店じまいしているような状態です。
この時は体を動かそうにも動かすことが出来ません。呼吸すらできない時もあります。ベロの力が抜けて気道を塞いでしまったりするんですね。
 
すると脳は勘違いしてしまうのです。「普段動かせる体が動かせへん!?どういうこっちゃ!?」と言わんばかりに。
 
本来ありえない状況に対して辻褄を合わせるために脳は
 
「せや!幻覚見てこの状況に辻褄を合わせたろ!」
 
と、体に人が乗っている幻覚を見たり、首を絞められるような幻覚を見たりするのです。
金縛り中に体験する怖い出来事はだいたい全部幻覚なのです。
ということは昨日私の耳元で笑っていた女性も幻覚…チクショウ!なおのことチクショウ!
 
 

 

 
 

どんな時に金縛りになるのかな?

 
金縛りになりやすい時というのがあり、疲労困憊、睡眠不足、生活習慣が乱れている時などになりやすいようです。
特に運動後に疲れている時ほどなりやすく、スポーツ選手では毎晩のように金縛りにかかってる方もいるとか…いやいや幻覚だとしても精神に異常来すよそんな生活!
 
 
 
金縛りの時は「疲れてるなぁ」という時です。
よく休みましょう。…で寝ると金縛りに合うし、理不尽なループに巻き込まれがちですので注意です!
 
 
 
また面白いことに旅行中にも金縛りになりやすいようです。
これは旅行して体が疲れているけれども、普段と環境が変わって脳が興奮状態にあり、金縛りになる条件が整いやすいためだそうです。
 
さらに金縛りになりやすい人は「ここのホテルは出るらしいよ、何が出るかって?幽霊だよ!」というような話を信じやすい人で、そんな話がより怖い幻覚を見せてしまうのだとか。
とても素直な方のようですね。
 
 
 
 

金縛りの種類

 
一概に金縛りといえど、以下の2種類があります。
 
・閉眼型
 
金縛りになって幻覚を見ているのですが、実は目を閉じて寝ているという状態です。
幻覚を見ているというより夢を見ていると言った方が正しいですね。起きているようで寝てるんです。
 
この閉眼型の金縛りが、世に言う金縛りのほとんどだそうです。幻覚を見ている系のやつはだいたいコレ。確かに金縛りを体験しているようなんですけどね、不思議ですね、全部夢なのです。
 
さも起きているように勘違いしてしまうのは、自分の部屋や寝ている状況を夢が鮮明に再現してしまうからなのだそうです。
幽体離脱も同じことだとされていて、夢の中で部屋や寝ている自分を鮮明に再現してしまうために、自分の魂が体から抜け出たような幻覚を見てしまうのです。
 
 
 
 
・開眼型
 
「いやいやいや。間違いなく見たから!髪の長い白装束の女の人を見たから!」
 
という方、まぁ私も金縛りについて調べるまでそう思っていたのですが、見てないのです。まず目すら開けていないのです。
 
閉眼型と対をなすのがこの開眼型の金縛りです。この開眼型金縛りの最中は視覚や聴覚など五感がはっきりしていて、テレビを見るなどが出来ている状態にあります。
すなわち幻覚を見ていないのです。
ただ体に力が入っていないだけの状態です。
 
こうして明らかな霊現象みたいな幻覚を見ていなければ、開眼型金縛りで、きちんと意識があるのです。それ以外は全部閉眼型です!
  
 

金縛りの前兆

 
耳鳴りです。耳鳴りが突然襲ってきたら金縛りになる可能性が高いです。
私も昨日なりました。耳キーンってなりましたよ。
 
 

未だよく分からない金縛り

 
寝ている時のみならず、普通に起きている時に金縛りに襲われるという現象も確認されています。
しかし起きている時の金縛りについては科学的に原因を明らかに出来てはいません。
心因的なものではないかとされています、恐怖で足がすくむとか、腰が抜けるとか。
 
もしかしたらどこかに忍者が潜んでいて「金縛りの術」を使っているかもしれませんね。
 
 

 

 
 

ジロギン流金縛り対策法

 
金縛りの前兆である耳鳴りが聞こえた時に体を無理に動かすことで金縛りは解除できるとされています。
 
しかし、そんなに冷静に判断できれば苦労はしません。なるときはなっちゃいます。
 
そこで私なりに金縛りの対策を考えました。
 
・目を閉じる
 
これが一番ですね。閉眼型金縛りは目を閉じているんですけど、それでも意識して目を閉じるのです。そうすれば幻を見ることはありません。まぁ、幻聴はありますけどね。
 
 
 
・幻覚の霊を異性だと思い込む
 
金縛りの時に多いのは何者かに上にのしかかられるという幻覚を見ること。
のしかかられるなら異性の方が良いですよね?
私は男ですから女の人にのしかかられる方が良いです。
もしおじさんにのしかかられたら「マジかよおっさん…頼むから家帰れよぉぉ!」と思ってしまいます。ただでさえ金縛りになっているのに、さらに嫌な気分になります。
 
幻覚は自分の脳が見せるもの。だとしたらその幻覚の霊を異性だと思えば、異性にすることも出来るはずです!
 
 
・金縛りになった話を誰かにしようと考える
 
金縛りになった話は結構盛り上がります。
なったことがない人にとってはちょっと興味のある話ですし、なったことがある人にとっては共感してもらえる話でもあります。
 
「うっ!金縛りっ!でも珍しい体験だからこの金縛りになった話を明日誰かに話すんだ!」
 
と思えば、金縛りになっている時間がまるで会話のネタ集め、いわゆる「取材」に変わります。出来れば現れた幻覚にインタビューをしてみるのも良いかもしれません!
 
私も昨夜の金縛りをブログに書こうと思うことで乗り切りました。まぁ、目閉じてましたけどね。
 
 
 ということで金縛りのメカニズムとジロギン流の対策まで紹介させていただきました。
金縛りになった方、起きたときの気分は下がりがちですが、まぁ気にせずいきましょう!良いことあるはずですよ多分。