私の名前はジロギン。

ハンターハンターをはじめとした漫画の考察や、1000円以内で出来る懐かしい遊びなど、幼かったあの頃に帰れるブログです!

MENU

自分らしいブログを書いて食っていけたら最高ですよね

スポンサーリンク

f:id:g913:20160610073124j:image

 

 

はてなブログの記録では、私が当ブログを始めて94日が経過したと表示されています。3ヶ月ちょっとですね。
実際のところブログ自体は1月の末ごろに作ったのですが、まる2ヶ月ほど更新せず放っておいたので、実質書き始めて3ヶ月といったところのようですね。あまり意識していなかったんですけど。

記事数はこの記事で182記事です。1日2記事弱更新してきたということになります。
まぁ大体それくらいのペースですね。来週中には200記事更新出来ればと思います。
ただ、記事数ばかりに気をとられると記事の内容が疎かになる(普段から大した内容書いてないですが)ので、こちらもあまり意識しないようにしようと思います。気がついたらめちゃくちゃ記事書いてたっていうのが一番ですね。

 


ネットで見ていると、ブログはまず3ヶ月続けましょう的なことが通説とされています。
それくらいやらないといくらブログを書いても人目につかないという事のようです。
ということはようやく当ブログも人目につくようになるようになったようなならないようなくらいの位置まできたということですね。

今は完全に趣味として書いている当ブログですが、これが1年、2年と続けられたのなら、やはり「ブログから生活費を得たい」と考えるのはどのブロガーでも一度は通る道だと思います。
私も、現在は当ブログから収入を得ているわけではありませんが、やがては…という気はありますね。金ですよ、金、何にしても金が必要ですよ!

 

世の中にはブログのみで収入を得ている「プロブロガー」と呼ばれる人々もいます。
1記事書けばそれだけで数千円〜数万円になってしまうのですから、すごいですよね。
私もそうなりたいですが…コレが厳しい!!

プロブロガーはプロです。ブロガー界のプロ野球選手みたいなものです。
プロ野球選手って誰しもがなれるものかと言われるとそうではありません。人並み以上に努力をし、残念なことに才能のある一部の人のみプロ野球選手になれます。
プロブロガーも同様に、努力、そして才能が必要な厳しい職業?だと思います。
今の私はまだ少年野球チームの補欠といったところでしょうか。プロには程遠いですな。

それに私は完全に後乗りですからね、昔からブログを書いている人たちに今から追いつくのは時間を止めて、その間に書くということをしない限り無理でしょう。

それか、今まで書いたブログ記事をそのままに、ブログが全盛期の数年前までタイムリープし、その時点からブログを書くみたいな、そういう時間を超えなければ、最前線で戦うブロガーさんには追いつけないでしょうね。
もしそんなことが出来たら、ブログじゃなくてそのタイムリープの技術で特許取って生きていきます。

それがタイムリープの技術で過去に戻り、未来予知が出来る人間として話題になりたいですね。未来を経験して戻ってきているのですから、何が起こるのか100%予知できるという。
私の好きなジョジョ4部のキャラクター、吉良吉影のスタンド「キラークイーン」の能力、「BITE THE DUST(負けて死ね)」と同じような感じですね。

このタイムリープ能力があれば、本物の予知能力者として世界的にも有名になり、各国の要人たちが顧客となり、お金稼ぎが出来るでしょう。やはり要人たちは将来自分がどうなるかということは気になるでしょう。今のポジションから陥落するかもしれませんし、暗殺者に命を狙われるかもしれませんし、未来を知りたいはずです。いくら払ってでも知りたいことでしょう。

もしここにブログを絡めるとしたら、未来予知をした後、メールで要人に

 

「あなたの未来を予知した結果は僕のブログに書いてるよ。見たければアクセスしてね。アクセスするには8億ドル必要だよ。
追伸 昨日髪を切りました。」

 

というような文章を送り、当ブログを見てもらうことでブロガーとしてお金を稼ぐというやり方も考えられますね。
このやり方はもはやブロガーではないんじゃあないか…?しかも面白くなさそう。ブログをやる意義が失われてますね。

 


という妄想をしてしまいましたが、やはりブログだけで生活できるほどの収入を得るのは難しいということです。

しかし、プロブロガーほどでなくてもブログから収入を得ることは全くできないわけではありません。月数万円〜10万円くらいは頑張れば現実的に達成できるレベルです。まぁ頑張ればですよ頑張れば。

ただ、今の時代、稼ぐ手段ってブログだけではないですよね。ネットビジネスにしてもブログのみならずSNSでしたり、サロンでしたり色々あります。
何もブログのみに固執する必要はないと思います。ブログから10万円、その他ビジネスで15万円みたいな感じで稼げれば、生活していくことはできるくらいのお金は稼げます。
まぁ簡単にはいかないでしょうけどね。絶対簡単じゃあないですよ。さも簡単みたいに言っちゃいましたけど、絶対簡単じゃあないです!

それでもブログを起点に多角的に色んな収入を得る手段があれば、ほんのちょっとだけ稼ぎやすくなるのではないかと思います。ほんのちょっとだけ!

個人的には、本当に夢のまた夢ではありますが、ブログからお話が繋がって、人前で話す仕事とかも出来たらな…とか思います。
でも何を話そうかな…昨日あった出来事とかしか話せないな…知らない人間の世間話を2時間とか聞くって苦痛中の苦痛ですよね。
だったらゴキブリ100匹と2泊3日で同居する方がマシですね!…でもないか。

 

 

 

 

朝、「ブログで稼ぐこととは」みたいな記事を読んで、「私もこういう頭の良い記事書きたい!」と思ったのですが、無理でしたね。

やはり向き不向きありますよね。私はくだらないこと書いていた方が良いですね。

ということで、すごくどうでもいいこと書きます!

 

昨日の夜ラーメン屋さんに行きました。
そのラーメン屋さんはすごく小さいラーメン屋さんで、カウンター席が8席くらいしかないお店です。

私が注文したラーメンを待っていると、隣に身なり的にかなりお金持ちそうな50代くらいのおじさんが座りました。
「あー、よいしょよいしょ、よいしょー!」
とおじさんは席に座るまでの一挙手一投足まで声を出す、まさにおじさんという感じのおじさんでした。

席に座るとおじさんは、カウンターの上に肩からかけていたビジネスバッグを置いちゃったのです。
これはどうなんだろうなと私は思いました。
おじさんのバッグが汚いというのは偏見かもしれませんが、多分床に置いたりなどはしてきているカバンだと思うのですね。それを周りの人と共有するカウンターの上に置いてしまうのはダメなんじゃないかなと思いました。

おじさんはしばらくしてカバンを下ろしたんですけどね。多分私以外のお客さんと店員さんの目に気がついたんだと思います。まぁ仕方ないですよね。
年をとると周りのこととかあまり考えなくなってしまうのかなぁと思いました。
「年をとると神経は太くなり、髪は細くなる」と言いますが、確かにそのおじさんの頭髪は薄めでした…私もこのおじさんの後を追うことになるような気がします、特に頭髪の面で。

 

うん、やっぱりこういう日常のこと書いてた方がいいなぁ。
「難しいことは他の人に任せて、私は私らしく文章を書こう」と思うことで今回のグダグダになった記事を書いてしまった自分に言い訳をする朝でした。

 


こちらの記事もどうぞ!

 

g913.hatenablog.com