私の名前はジロギン。

ハンターハンターをはじめとした漫画の考察や、1000円以内で出来る懐かしい遊びなど、幼かったあの頃に帰れるブログです!

MENU

風俗嬢の月収は◯◯◯万円!?このままで良いのか俺!?

スポンサーリンク

f:id:g913:20160621120955j:image

 

 

先日会社の同僚からこのような話を聞きました。端的に言うと

 

「ソープランドの風俗嬢、すなわちソープ嬢が月収200万円で働いている」

 

という話でした。
単純にすごいなという感想でした。
いや、そのような感想しか抱けなかったといった方が正しいですね。
月収200万円ですよ!200万!!
そこらの企業の役員くらいの収入ではないでしょうか?


もちろん風俗嬢というのは中々できる仕事ではないですよね。
詳しくは書きませんが、もう…そういうお店で働くのです。
好きでもない相手に体を売る仕事です。
それ相応の対価があって然りですが、まさかこれほどとは思いませんでしたよ。

 

 

 

200万円と言えば今の私の月収の約10倍です
…えっ!?自分で書いていて驚きましたが、10倍!!!??
うそだろ…私が10ヶ月働いた分を1ヶ月で稼いでしまうということか!!
しかも風俗嬢の方々は毎日週5で出勤するわけではなく週2~3日という方が多いそうです。
普通のサラリーマンの出勤日数の半分程度ですね。

まぁ仕事内容はとても厳しいですが…
いやぁ~200万かぁ~…やはり金が貰えた方が幸せなのかなぁ?

 


それと同時に、


「何をやってるんだおれは…」


とも思いました。
月20万のために毎日ちんたら出勤して。
売上にならないことが確定している事業を社長のご機嫌取りのために続ける。
何をやってるんでしょうね、私は。

世の中には私よりも少ない勤務日数で私の10倍以上稼いでいる人がいるのに。
なんだかとても悔しい気分になってきました。

「営業のインセンティブで今月給料が6万増えた!」
だの、転職するにしても
「この会社なら今より基本給がより2万高くなるから12ヵ月で24万収入アップだ!」
だの
「休日が5日増える!!」
だの。


小せぇ小せぇ小せぇっ!!!
なんて小さいことにこだわっているんだ!
こんなことにこだわっていたのでは、その程度の人間に終わってしまう!!
そんな気がするのです。

 

 

お金を稼ぐことは世間的にはあまり良くないことと認識されているようですが、
努力の最終目標として「月いくら稼ぎたい」と設定し、
それに向かって頑張るということは全く悪いことではないと思います!!

それに、会社という組織に守られている以上はたとえ安い給料だとしても文句は言えないと思うのです。
給料が低い分、色々なことを会社が肩代わりしてくれます。確定申告とか。
やはりそれらをやってくれる会社にいる以上は、大きく稼ぐということはとても高望みしていると思います。

 

 

よく考えると、高い給料をもらっている人たちって、個人の働き方次第と言いますか、

出来高制みたいな形式で働いている職業の人たちが多いですよね。
会社に所属しながら高給取りってたぶんある程度限界があると思います。
良くて数千万が上限でしょうが、そこまでたどり着けるのって50歳とか60歳とかになってからのように思います。


例えば芸能人。彼らはテレビに出たり雑誌の取材を受けたりすることでお金をもらっています。
その金額は恐らく普通のサラリーマンのと桁が違います。人気の芸能人だと年収億超えるでしょうね。
それほどテレビで見かけない若手の芸人さんでも、地方営業などで月収100万円以上稼いでいる方もいらっしゃると聞きます。


しかし芸能人は、まさに出来高制。体調を崩して仕事ができなくなればその分収入が減ります。
さらに有給休暇なんてありませんから、休めば即減給となるのです。


そしてスポーツ選手などもそうですよね。
試合に多く出る選手はそれだけ優れているとみなされ高額な年俸で働くこととなります。

しかしもしケガなどで出場できなくなれば、場合によっては戦力外通告されてしまい、

収入は0になるなんてことも…
ただスポーツ選手として名を馳せれば、売り込み方は多様にありますから、完全に0になることはないでしょうし、
なんならそれでも一般サラリーマンより全然高い収入がある場合もありますが…世知辛い…

 

 

芸能事務所に所属していたり、チームに所属していたりしても、
高給取りと呼ばれる方々は「個人事業主」のような働き方をしている方が多いです。
個人事業主はまさに「独り」なので、誰も守ってくれません。
自分で働きた分が給料になりますが、働かなければ貯金を食いつぶすしかなくなる。
しかし守りがない分、その風俗嬢の月収200万円以上の額を稼ぐ人もいます。

 


もう私と同い年くらいの芸能人やスポーツ選手が活躍してますし、
何なら年下の子も活躍しています。
なのに私は月収20万でちんたら生きている…


これはダメだろ!!


今の私は何の魅力もない、月収20万でブログを書くことが趣味の
魅力0ブロガーです!
せめて!せめてお金だけは持っていたい!
なんだかそういう気持ちが湧いてきました。


同年代で活躍し、自分より何十倍も稼いでいる人がいるという事実に
私は悔しくなってきました!


良し、頑張ろう!!
やはり会社にいたのでは限界がありますから、
本格的にブロガーを目指すしかないです!


金銭的な目標はやはり風俗嬢を超える月収300万円!
そしてそれ以上に目標としたいのが、

毎日100万人以上の人が笑顔になれるコンテンツに当ブログを成長させること!


この2つを念頭に置いてこれからはブログを書いていきます!
忘れてはいけないのが、「お金を先行させてはいけない」ということ。
良いコンテンツを配信し続ければお金は後からついてくる。
私はそう思っていますが、人間どうしても金銭欲に飲み込まれがちですので、
安易な金稼ぎブログにならないよう、しっかり記事を書いていきたいと思います。


そして努力を怠ってはいけないということ。
表に出さないだけで売れている芸能人も、優れたスポーツ選手も裏では人並み以上の努力をしてきています。
努力に対して払われる対価がそれだけの給料だということを忘れずに、
楽して稼ごうなどと思わないことも大切ですね。

 


…ん?待てよ?

月収300万円ということは…毎日10万円の収入
毎日100万人が笑顔になるコンテンツということは…少なくとも月間3000万人が見るブログ

 

…どうしよう…目標高過ぎちゃった!!

 

 

 


こちらの記事もどうぞ!!