私の名前はジロギン。

ハンターハンターをはじめとした漫画の考察や、1000円以内で出来る懐かしい遊びなど、幼かったあの頃に帰れるブログです!

MENU

東横線の窓ガラスが粉々に?人生何が起こるかわからないなと思った。

スポンサーリンク

f:id:g913:20160622070839j:image

少し気になるニュースがありました。
昨日6月21日夕方ごろ、東急東横線の窓ガラスが割れるという事件があったそうです。

東横線の「綱島駅」付近で、先頭から2両目の車両の窓ガラスが完全に粉々になっていました。

この事件で怪我をした方はいらっしゃらなかったそうです。

 


電車の窓ガラスが割れるというのは想像できませんね…原因は何だったのか気になるところです。粉々に割れたということは、何らかの衝撃が加わったということですよね。

東急東横線にはあまり乗らないのでわからないのですが、電車と電車がすれ違った時ってフォォォンガタンガタン!!!って車内にいても結構衝撃が伝わってくる気がします。
ドアの側に立っているときに電車同士がすれ違うと結構びっくりします。
電車も70〜80km/hくらいのスピードで走ってますので、すれ違った時の衝撃も相当でしょうね。
東急東横線って電車同士がすれ違うのでしょうか?ちょっとわからないですが…

でも写真を見る限りすれ違うこともありそうですね。

 

 

それか何かがぶつかったという可能性も考えられます。例えば鳥がぶつかったとか、何らかの拍子で小石などがぶつかったとか…
だとしたら原因はすぐに特定できそうですね。でも出来ていないということは違うということでしょう。もし鳥がぶつかったとしたら、車内外からちょっとかわいそうですが鳥の死骸が発見されそうですし。

 

 


他には「窓ガラスが限界に達していた」という可能性。これが一番かもしれません。
電車の窓ガラスですから、事故などのことも考えてかなり高い強度で作られているとは思います。
しかし長く使えば使うほど電車の振動や雨風などにさらされて、強度は落ちてくるはずです。
するとちょっとしたきっかけで割れてしまうということになるでしょうね。
これが一番現実的かも。

 

 

今回の事件でけが人などがいなかったという事が驚きです。
割れた窓ガラスは座席の後ろの窓ガラス。ということは座席に座っていた人や、座席の前に立っていた人もいた可能性があります。
もし自分が電車の座席に座っていたとして、後ろの窓ガラスが割れたら…いや絶対に避けるのムリです!!気がついた時にはグサリ…でしょうね!

まず電車の窓ガラスが割れるなんてことを考えて普段生活していませんよ!
これは平和ボケというよりはもう避けられない、強制敗北イベントに近いですよ。
ゲームとかだと後半でないと倒せない敵が前半で戦うことになり、負けてもストーリーが進むイベントがありますが、電車の窓ガラスが割れるというのはまさにこれと同じ現象です!
人生にも強制敗北イベントがあるんですね…

窓ガラスが突然割れて、それを避けるとしたら野生動物並みの反応速度が必要でしょうね。
特に小動物。彼らの反応速度は凄まじいですよ。うさぎを飼っていた事があるのですが、素早すぎて反応できませんでした。7年飼っていたんですけど、ずっと野生の世界に身を置いているように私たち家族を警戒してました。
懐かなかったなぁ…

 


話が逸れましたが、本当に不意にこういう考えもしない事が起きます。まさに人生の方が小説よりも断然奇妙だと思います。
いつどこで何が起こるか分かりませんから、気をつけたいところですね。


ちなみに、この窓ガラスが割れた事件の影響で東急東横線のダイヤが乱れ遅延などが発生しているそうです。
東横線を利用される方は気をつけてください!

 

 

こちらの記事もどうぞ!!