私の名前はジロギン。

ハンターハンターなどの漫画考察、雑記、怖い話、商品レビューなどを書いています!

MENU

ブログネタは家の外にある!あと「PV気にしすぎ症候群」にも注意!

スポンサーリンク

日曜日のことにさかのぼってみようと思います。実は日曜日は記事を書くにあたり少々困っておりました。
理由は2つあり、1つは


「この記事を書いたところでPV数は増えるのか?」


という懸念から、記事のネタを自分の中で取捨選択しすぎていたこと。
それがエスカレートしてしまい、書く手が止まってしまったということです。しかしこの記事

 

 

 

 


この記事を書いたのは、読者と方々に伝えることはもちろんなのですが、それ以上に自分に言い聞かせるつもりで書きました。
とにかく今はPVがどうこうブックマークがどうこうではなく、書きたいことを書いて、結果ブログを大きなコンテンツに育ててれば良い。
一気に近道しようなんて考えちゃあ必ず失敗すると自分に言い聞かせるつもりで書いた記事です。
その効果もあり、「とりあえず思いついたことは書いてみよう」という気になることが出来、心機一転ブログに取り組む覚悟ができました。


たまに陥ってしまうんですよね、「PV気にしすぎ症候群」に。PVばかり気にして、明らかにPV稼ぎを狙った文章を書こうとしてしまう症候群です。
PVを稼ぐ記事を書いてはいけないかというと、そうではなく、もちろん私だってPV数が増えれば嬉しいですが、ブログを書いている本当の理由を見失ってしまうのです。
本当は趣味として、自分の考えを広く知ってもらうために始めたブログが、書きたくないけどPV数を稼げそうな記事ばかり書いてしまい、結局自分が楽しめなくなってしまう。
これは意味のないことですので、「PV気にしすぎ症候群」には注意しなければなりませんね。

 

 

そして書けなかった理由のもう一つというのが単純なネタ切れでした。
ひとつ目の理由とリンクしてくるのですが、PV数を気にしすぎると、書くネタがドンドン限られてしまってネタ切れになります。


そして私はかなりの引きこもりマンなので、家の中にいたのでは本当にネタの砂漠状態。
何も書くことが見つからずただ呆然と1日を過ごすだけになってしまいます。
先日書いたこの記事じゃないですが、

 

 

 

 

 

外出するという行為はマストで行わないとダメなんだなと思いました。特に目的もなく歩くだけで、昨日も書くネタがいくつも見つかりました。
曲がりなりにもこれだけ文章を書いてきたので、「きっかけとなる何か」さえあればそれを膨らませることは容易いです。むしろ膨らませることがブログを書く醍醐味であり、楽しい部分だと思います。
家の中ではそのきっかけがネットやらテレビやらでしか得ることが出来ません。とても受動的で制限されてしまいます。
そこで外に出かけると、能動的にきっかけを探すことが出来るので、ネタには困ることはありません。もし家の周りで尽きてしまえば、一駅分移動するだけでもまた違ったネタが見つかるはずです。こうやっていけば、ネタは無限にあるなと思いました。

 


億劫ですけどね。確かに外に出るのは億劫です。何か用事があれば別ですが、何もなく歩くだけというのは億劫です。特にこれから暑いですからね、それを考えても外に出るのは億劫です。
しかし、その億劫さを乗り越えた先に、屋外には無限のネタが溢れている。そう思えば外にも出やすくなるでしょう。


意外にもブログにおける最大の敵は、他のブログとかGoogleアルゴリズムとかなんとかではなく自分自身かもしれませんね。
自分自身に打ち勝てれば、ブログはどんなものでも立派なサイトに成長する気がします。

 


普段から外に出ない私にとってはブログは強制的にでも自分を外出させる良い道具かもしれません。
オススメは朝早くですね。朝早くに外へ散歩すると人もいませんし、比較的涼しいですしで、散歩しなが景色を眺めやすいです。


PVのことは気にせず、外へ出てみること。
これがブログを書くことのコツかもしれないなと昨日悟りました。
皆さんも書くネタに困ったら試して…ってやってる人多いか。今更言わなくても。

 

 

 

こちらの記事もどうぞ!!!