私の名前はジロギン。

ハンターハンターなどの漫画考察、雑記、怖い話、商品レビューなどを書いています!

MENU

頭の重さは7〜8kg!ヒソカもバンジーガムで振り回してたけど…

スポンサーリンク

気がついたら首がかなり凝っていました。
いてて…ただ痛いだけなら良いんですけど、首が凝ると体調も悪くなってきますよね。
吐き気がするというか、頭に血が回っていないような、圧倒的不調に陥ります。


何気なく生活していますが、首が支えている人間の「頭」は割と重いんですよね。
ちょいとネタバレになってしまいますが、ハンターハンターの最新話でクロロと戦ったヒソカは、バンジーガムで人間の頭部をヨーヨーのように使うことで武器にしていました。
その際の説明で、


「成人男性の頭部で大体7〜8kg、これはボーリングの球と同じくらいか上回るくらいの重さ」

 

 

f:id:g913:20160724213351j:image


って書かれていました。
7〜8kgの頭を首は支えているんですよね。こんな細い首が。7〜8kgほどのものをずっと支え続けてるんですから、それは筋肉も凝りますよね。
立ってても、座ってても首は頭を支えているわけですから、寝てるのが1番ですね。たくさん寝ましょう。


それか、なんか肩に取り付けて頭を支えることができる柱みたいな機械が編み出されたりとかすれば、楽になるかもしれませんね。
ちょっとダサいですし、めちゃくちゃガチャガチャいってうるさそうですが。


首が凝ったとき、私は自分が耐えられるギリギリの温度のお湯を湯船に入れて、首まで浸かり、しばらくしたら湯船から出る、そしてまたしばらくしたら湯船に浸かる、これを繰り返します。
理屈としては、お湯に浸かると筋肉が緩んで血管が開く、そして湯船から出ると筋肉が寒さで縮んで血流がポンプの要領で加速する。これを繰り返すことで血流を良くし、凝りをほぐします。


はい、我流のやり方ですので、効果があるかどうかは不明です。なんとなく良くなる気持ちがします。病は気からです。

 

 

 


ちなみに話は変わるんですけど、
さっきヒソカが人間の頭部をヨーヨーのようにして武器に利用したと書きましたが、

 

f:id:g913:20160724213410j:image

 

ヒソカは幻影旅団の腕相撲ランキングで3位に入るほど力があるはずなのですが、7〜8kgの頭を武器にするのはどうなのかと思うのです。
キルアのヨーヨーは50kgでしたので、その後ヒソカが人間の頭部を振り回していても見劣りしてしまいますよね。


その後は人間5人を振り回していましたけどね、もっと最初からやってれば良かったんじゃないかなと思います。結局勝負は…おっと結果は言わないほうが良いかな。


こうして起きているだけで首には負担がかかっているので、早く寝ましょうね。

 

 

 

 

こちらの記事もどうぞ!!!