私の名前はジロギン。

ハンターハンターなどの漫画考察、雑記、怖い話、商品レビューなどを書いています!

MENU

「自分を律する才能」将来の夢のためにいま努力をする。

スポンサーリンク

f:id:g913:20160904152846j:image

 

 

土日になると、ダラダラしてしまって結局やろうとしていたことの半分も出来ないで終わってしまうことがよくあります。前日飲むとなおさらですね。あー、いいや、また今度やればっていう気分になってしまいます。

 

「自分を律する」ということですよね。自分次第だから、簡単にできることではあるのですが、簡単であるからこそいつでも出来るから後回しにしてしまう。人生における最大の敵だなと思います。
もしも自分がダラダラ過ごしてしまった時間をやり直せるとしたら、ありとあらゆることができるような気がします。


プロのスポーツ選手などはこの自分を律する力が本当に強い人たちなんだろうなと思います。プロになってからはファンの期待やスポンサーとの契約というある種の強制力が働くので、続けることは出来ますが、プロになる前、まだ世の中に認知されていない時から、プロを目指して努力した結果、プロになれているわけです。プロになるまでは誰に言われてやっているわけでもない、自分を律して努力し続けなければならない期間です。


プロになるほどの人たちはスポーツにおける才能、フィジカルの力やメンタルの力などが大きく影響するのは間違いありませんが、それ以上に自分を律する才能がずば抜けているんだと思います。努力する時間を確保する能力が人並み以上であったが故に、その道のプロになれたのだと。

 

 

 

今の自分に置き換えると、「ブログを書く」ということが努力に該当する気がします。でも現状ブログを書くことを努力と呼べるほど書いているかというと…全然そんなことはないです。無理なくやろうっていう感じでダラダラ書いています。目的は「ブログを起点にして自分で稼いで生きていく」というものがあるものの、果たしてこんなペースで到達できるのかと疑問に思ってしまいます。今日だってもっと書く時間はあったし、昨日も一昨日もありました。でも書けなかったのは、自分を律することが出来ていなかったからです。飲みに行っちゃいましたからね。

 

ブログで稼ぐというのは、間違いなく世の中のブロガーの中でもトップ集団。プロブロガーなんて言葉が示す通り、プロです。スポーツのプロと同じです。だとしたら人並み以上に努力しなければならないんだろうなと思います。ブログを書くこと、情報を収集すること、1日のうち多くの時間をブログに捧げられなければ、プロブロガーにはなれないのかも。もっと自分を律してブログを書くことに挑まなければなりませんね。

 


私は先ほど、「自分を律する才能」と書きましたが、やはり才能の有無、向き不向きあると思います。あまりにも意気込みすぎるとエンストを起こしてしまい、取り組めなくなってしまいます。それでは本末転倒ですよね。1日5分でも10分でも取り組む時間を増やす、まずはそういうことから始めていくべきだとも思います。いきなりプロと同じ練習量をこなしたらパンクしてしまいますよ。
今回のような記事を書いた理由には、自分に言い聞かせるという面が強いです。ブログに限らなくても、もっと自分を律して取り組むべきことに取り組んでいく、そういう姿勢が最近失われてきているなと感じたので書きました。

 


今の楽しみや快楽を取るか、将来の夢の実現を取るか。私は後者を望んでいますので、今の自分の心構えを変えていきたいと思います。もしブログで食べていくということが出来なかったとしても、自分の意識を変えられたという意味で、このブログに費やしてきた時間というのは無駄にはならないだろうなと思います。

 

 


こちらの記事もどうぞ!!!