私の名前はジロギン。

ハンターハンターをはじめとした漫画の考察や、1000円以内で出来る懐かしい遊びなど、幼かったあの頃に帰れるブログです!

MENU

区役所に行くため有給休暇を取る今日この頃。

スポンサーリンク

私の名前はジロギン。
クーラーを消すと部屋が暑すぎて眠れないことが最近の一番の悩みである。暑くてイライラしてしまう。


だが世の中にはもっとイライラすることなんて山ほどある。
今私は午後に休みを取り、区役所に来ている。
いや、区役所に行くために、午後を休みにしたといった方が正しい。


何故役所は平日の朝9:00~夕方17:00までしか開いていないのだろうか。
休日は開いていたとしても、窓口が開いているだけで対応不可能な申請などもある。
社会人にとって役所に行くというのは地味にハードルが高い。
休日まで開けろとは言わないが、せめて平日は21時まで開いていてほしいなとは思う。
私より長時間働いている人は24時間開いていてほしいと思っているかもしれないが。

 

区役所に来た理由は、引っ越したことにあたり、新しく住む地域に「転入届」を出さなければいけない。その転入届を出しに来た。
この転入届が厄介で、「引っ越し完了日から2週間以内に提出しなければ罰則金を科されることがある」らしい。窓口でそう言われた。
私の会社は休みを取ることが比較的しやすいが、本当に休みなく毎日夜遅くまで働いている人たちは、一体どうすればいいのだろうか。平日の17時までしかやっていない役所に申請を出しに行くのなんて難しい。
それで罰則金を取るというのは、阿漕過ぎではないだろうかと思ってしまう。
罠にどんどん追いつめられるうさぎの気分だ。まぁ私が感じているわけではないのだけれども。そんな誰かの苛立ちも代弁しておく。

 

 

それよりも気に食わないのが、この申請をするためだけに有休を使わざるを得ないことだ。
私が勤める会社では、年間10日しか有給休暇が取れない。全国平均が確か18日だったと思うから、少ない方だ。
その分休みやすくはあるのだが、病気や怪我をしたときなどのために迂闊に有休は使えない。
そんな有休を、超元気ありまくりで、ちょっとストレッチした後にバドミントンでもしたいなぁ~ってくらい体長が良好な日に、区役所に行くために消費しなければならないなんて…気に食わない!
これで有休も残り2日になってしまった…
でも10月に入ればまた10日追加させるから、まだ許せる。

 

 

あと、今回住む区の区役所の方々はとても丁寧に案内してくれた。以前の区は建物に入ってもほったらかしだった。案内が丁寧だったから迷わずに手続きができた。
これがもし、逆にこれから住む区を後にし、今まで住んでいた区に引っ越してきていたとしたら、対応の落差に幻滅していただろう。
役所の人々の対応の良さ、それもこの苛立ちを抑え、許そうと思える大きな一因になる。あとスマホの通信がスムーズ、これも素晴らしい。

 

 

なんだかんだひっくるめると、そんなに怒っていない自分がいる。むしろ土日にプラスして半日の休みが増えることにとても楽しんでいる自分がいる。区役所さん、悪口言ってゴメンね。

 

 

 

こちらの記事もどうぞ!!!

 

g913.hatenablog.com