読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の名前はジロギン。

暇つぶしのためのブログです。ブログ主・ジロギンが日常についての雑記、ハンターハンター、ナルト、ワンピースなどの漫画考察記事を書いています。電車の中や仕事の休憩中、寝る前などおヒマな時にどうぞ!

MENU

ブログ運営1年&700記事書いてわかったこと!

スポンサーリンク

私の名前はジロギン。


今月は当ブログにとって節目になった月でもある。しかも2つの出来事が重なった。
1つは

2017年1月21日を以て当ブログが運営を開始してからちょうど1年が経ったこと。
もう1つは、

昨日更新した記事を以て当ブログのストック記事数が700記事を超えたこと。
この2つだ。


1年前の私は、右肺に穴が空き、生まれた直後に保育器に入っていた時以来の入院を経験。
退院後にはてなブログで当ブログを開設した。
当時は別の無料ブログサービスもやっていて、サブ的な感じで当ブログを書いていたが、 使いやすさやブロガーさん同士の交流の図りやすさから次第に当ブログしか書かなくなっていった。
この判断は(今のところ)正しかったようで、こうして1年も続けられている。「自由な雑記を書いていい」という意識が、ブログを書くことのハードルを下げ、継続させてくれたような気がする。
関連記事:ブログ運営1年弱で月間10万PV達成!ブログを毎日継続するコツを紹介! - 私の名前はジロギン。

 

そしてブログの記事数に関しても700記事という、そこそこなコンテンツ量になってきた(内容はお粗末な記事が多いが)。
私にはSEOやら集客やらの知識があったわけではない。それでも2000~4000くらいの文字数で、 SNSなどと連携させて毎日更新を続ければ、私のようなずぶな素人でも1年くらいで20万PVを超えて・・・おっと、PV数などについては来月にフィックスした数字を報告させてもらおう。今は内緒。

 

ということで、当ブログも1年の運営と700記事の更新を行ったことで、ブログパワーをつけてきた。
検索の上位に表示される記事も増え、多くの人々の目に触れるようにもなってきた。本当に「継続は力なり」だと痛感させられる。


やっぱりね、ここまでくると期待してしまうのはね、当ブログを読んでいただいている女性から


「ブログ読みました!ジロギンさんに興味があります!1度お会いしたいです!っていうか付き合ってください!てへぺろ!」


的なね。そういうことがあるんじゃあないかと思っていたが、
今のところ一切なし!
やはり顔かなぁ・・・?顔を出さない以上はそういうお話にもならないのかなぁ・・・いやいや、そりゃ私のルックスが福士蒼汰くんみたいだったら話は別だよ。どんどん積極的に顔出ししていくさ。でも、現実の私はそんなことはないのだから、顔を出しても何のプラスにもならない・・・
やはり顔ではなく「心」!すなわち文章一本で心を伝えていくしかないのだ!
ほら、「あたしー、見た目じゃなくって、内面重視だから!」っていう女の人も多いからね、大丈夫だよね!
でも顔出しは、たぶんすると思う(いつになるかは言わない)。

 

ブログに書いてきた私の私生活については、ほとんど嘘偽りなく書いている。
この方針は完全に私のミス。どうせ誰も見ていないのだったら、
「超イケメンで私生活も、時代が違えば上流貴族だっただろうな」
というスタンスでブログを書いていけばよかった。
例えるなら


・顔・・・福士蒼汰くん似
・年齢・・・27歳
・身長・・・185cm
・体重・・・65㎏
・年収・・・1000万円
・趣味・・・ドライブ、サーフィン
・朝はコーヒーを飲み、ブルーハーツの曲を流しながらスーツに着替え出勤。営業成績は8カ月連続社内トップ、夜は女性からのお誘いが多くて、最近ブログも書けないよ、ははは!


みたいな私であるかのようにブログで演出しておけばよかった。
いやでもね、嘘ついても仕方ないよね。ありのままの私を彷彿とさせる文章を書かないと、実物を見た時、詐欺になってしまうからね。仕方がない。

 


とりあえず分かったこととしては、
ブログを1年間たくらいで女の人から愛の問合せがあるなんてことはない。世の中そんなに甘くない。
ということだ。やり方にもよるだろうが。


何というか、ブログで集客するというのは完全に「待ち」のスタイルだ。そうではなく「行動」するスタイルでなければ、そういう運命の出会いをものにすることはできないのだろう。
だとしたら、本当のことを言うと、こんなところでブログを書いている場合じゃあないんだろうな。
でも、やっぱり私自身のことを理解してくれる女性が理想だから、私のブログを読んでもいいなぁと思ってくれる女性が、私の理想である。

いるのかなぁ?そんな人が。いるならもうどんどん連絡して!
私は平日の日中は仕事しているけど、それ以外は暇だから!
何なら1日くらいなら平日仕事休んでも大丈夫だから!

ねぇっ!?

 

おっと失礼。私としたことが、欲が出てしまった。いけないいけない。邪な方向に進みそうだった。
今回の記事は「ブログ1年継続、700記事更新を祝う」とことがメインテーマだった。


と言っても、1年ブログを続けて何かが変わったか、700記事書いて何かが変わったかというと、
正直大して何かが変わったと感じることはない。悲しいかな、そんなものだ。これからもブログは書いていくから、何かが大きく変わったということはない。
また朝起きて会社に向かい、夜は家に帰ってブログを書く生活が続くだけだ。


しかし、再認識できたことがある。


「自分には物事を継続する力がある」


ということをブログを通して改めて感じられた。
ブログを継続した結果、最初は自分以外誰も読んでいなかったのに、多くの方に読まれるようになってきた。
継続は何事においても大切で、継続する能力が自分にも備わっていることが認識できた。
今の仕事も辞めたい辞めたいと思いながら2年は続けられているし。


何だかんだ自分はコツコツこなしていくことが好きなんだなと実感できた。そういう自信がついた。
このブログから得た自信は役に立ってくると思う。今後壁にぶち当たっても
「自分はコツコツ継続する力があるから、焦らずじっくりやればできるようになる」
と自信を持って言い聞かせることができそうだ。・・・たぶんね。

 

今回はあまりにも自分本位な内容になってしまい非常に申し訳ない。