私の名前はジロギン。

ハンターハンターをはじめとした漫画の考察や、1000円以内で出来る懐かしい遊びなど、幼かったあの頃に帰れるブログです!

MENU

月間30万PV超えるようになったので、当ブログの運営状況や考え方を書きます!

スポンサーリンク

 

私の名前はジロギン。

 

今回は久しぶりに、当ブログの運営報告をしてみようかなと思います。おそらく運営報告記事を書くのは、今年の初めに、昨年12月の報告を行って以来だと思います。非常に中途半端なタイミングでの報告ですが、特に理由があるわけでもなく、ふと当ブログの運営状況や、私個人のブログに対する現在の考え方や姿勢を書いてみようかなと思っただけです。本当、気まぐれです。

PV数とか収益とかも書くつもりですが、なにぶん月半ばなので、ざっくりとした数字だけ書こうと思います。メインはブログに対する考え方などです。

 

 

 

PV数

まずはPV数から・・・といきたいところなのですが、先月2017年3月は当ブログ最高PV数

38万6000PV

にまで達したのですが、その時のアクセス解析をスクショするのを忘れてしまいまして証明するものがないのです・・・うっかりしてました。もう運営報告はしないだろうと思っていたので油断してしまいましたね。念のためこれからは毎月末に写真に収めておこうと思います。

 

証拠がない以上嘘か誠かわからない38万PV・・・このPV数を信じるか信じないかはあなた次第ですが、信じていただけているという体で書きます。先月は1日12000〜13000PVくらいのペースで閲覧されてたということですね。まぁ日によって上下しますので、平均を下回る日、逆に平均を大きく上回る日もあります。今月に関しても、今のままのペースで行けば30万PVは超えそうなので、安定しつつあります。

 

いやはや、正直うれしいですね。約1年3ヶ月前、誰にも見向きされなかった当ブログがまさか1日で1万回以上読まれるブログになったとは・・・これはまさに私のブロガーとしての力が上がったから・・・ではないです!

ハンターハンター様のおかげです!

本当にありがとうございます!

当ブログの代名詞的存在になってきています「ハンターハンター考察記事」。

考察と言っても「幻影旅団の新メンバーは誰か?」とか「ゴンとキルアは暗黒大陸に乗り込むのか?」みたいな、作中で未回収の伏線について考察しているわけではなく、

 

「キルアの手刀とクロロの手刀はどちらが威力が上なのか?」

www.g913-jiro.com

でしたり、

「幻影旅団内に「団員同士の恋愛禁止」ルールはあるのか?」

www.g913-jiro.com

でしたりと、ハンターハンターをテーマにしたちょっとネタっぽい記事を書いています。ハンターハンターの考察ブログはたくさんあるので、いつも少しだけ切り口をずらすようにして記事を書いています。

今後のハンターハンターの展開などの考察は、私以上のハンターハンターファンの方々がしてくれているので、私はまた別の角度からハンターハンターを取り上げることにしています。

 

このハンターハンター記事が当ブログで定着したのか、記事を書くとアクセスが伸びます。楽しみにしていただいている方が多いようです。とてもうれしいです。私がハンターハンターそのものを描いているわけではありませんので、実のところどの見地から感謝すればいいのかわかりません。が、長期休載が続くハンターハンターの連載再開をファンは毎日待ちわびています。本当は毎日でもハンターハンターを読みたいはずです。そんな状況で私の記事が少しでも、ハンターハンターファンの方々の不満を埋められているのであれば嬉しい限りです。

正直そろそろネタ切れしそうな感じもありますがこれからもハンターハンター記事は書いていこうと思います。

 

 

収益

うーん・・・書くって言っちゃったけど、どうしよう・・・でも宣言したからには書かないとダメですよね。

当ブログからの収益は、先月、

14万円くらい

でした。

・・・まぁ発表を渋るような金額でもないですね。新卒社員の初任給の手取りくらいでしょうか。今月はどうでしょう。若干下がる気がします。

しかしまぁ、14万円が私の懐に入るということで、これからだいぶ生活が楽になりますよ(本日時点ではまだ振り込まれていないので実感がないですが)。

だって、家賃払って、光熱費払って、奨学金の返済に充てて、NHKの契約料払って、スマホ代払って、トイレットペーパーとか買って・・・も足りますね!私は今サラリーマンもやっていますので、そちらの収入もあります。さすがにサラリーマンとしての給料を言うわけにはいきませんが、ブログからの収益と足し合わせれば・・・うん、かなり生活に余裕が出ますね。飲み会にもたくさん行ける・・・あっ、私飲み会する友達いないや。

 

ただ私は目標として

会社を辞めて独立する

というものを以前から掲げています。さすがに月14万で独立には踏み切れないですね・・・やっぱり少なくともその2〜3倍は欲しいなという感じです。

しかも、今回の収益はほぼ100%グーグルアドセンスによるものなのです。AmazonやA8の広告リンクも貼ってはいるのですが、いやもう全然ですよ、全然お金になりませんよ。まだ金銭感覚のない赤ん坊でもお年玉としてもらったら唾吐くくらいの金額にしかなっていません。

それもそのはずで、やはり当ブログのメインコンテンツはハンターハンター記事をはじめとする漫画考察記事でして、特に新しい漫画を取り扱っているわけでもなので、今更漫画自体を購入する人は少ない、というよりほぼいないです。

また商品紹介記事などはほぼ書いていないので、リンクを貼っただけでは売りたい商品の魅力を伝えられませんし、リンクへの誘導もできません。そのため、現在の収益はPV数にモノ言わせてアドセンスで稼いでいるだけです。

 

収益源がアドセンスだけしかないというのはやはり不安です。今の所ペナルティを食らったことはないものの、規約違反の基準がわからない以上はいつアドセンスが停止になってもおかしくはありません。そのため、仮にブログからの収益が2〜3倍になったとしても、それがアドセンスだけの収益だとしたら怖くて独立には踏み切れませんね。

 

また漫画記事っていうのはですね、そんなに稼げないのです。やっぱりあくまで娯楽ですからね。何か商品を売っているわけではないですから、お金に直結しにくいのです。

それでもなぜ私が漫画考察をするのかというと、理由は2つ

「好きだから」

そして

「楽しみにしてくれている人がいるから」

です。

お金のためだけに記事を書くのがブロガーではないのです・・・(ドヤァ)

 

 

 

ブログに対する考え方

本来ブログというのは、「運営者であるブロガーの日々の出来事や、思ったこと、感じたことなどを書く日記のようなサービス」ですよね。当ブログも開始当初は私の日々の出来事や感じたことをとにかく記事にしていました。

しかしながら最近は、週7日あったら5日くらいハンターハンター記事を書いていて、もはやブログではなくなってきていると私自身感じています。私の日常について書くことは限りなく少なくなってしまいました。でもですね・・・これは仕方のないことといいますか、私も現実に気がついてしまったのです。

当ブログは、私が日記っぽい記事を書く際は

「私の名前はジロギン。」

という書き出しで始めるようにしているのですが、まぁ世の中の方からしてみれば

ジロギンだぁ?誰だテメェは?

って感じですよね。私が「今日はこんなもの食べたよー!美味しかった!」とか「今日はここに行ったよー!楽しかった!」なんて記事を書いたところで

知るか!ママにでも報告しとけ!

っていうのが世の中の意見だと思うのです。いやぁ本当に全くその通り!私の日常に興味があるなんていう人はまずいないと思います。そして世の中の人々が私の日常を知ったところで、戦争が止まるわけでも背中の痒みが治まるわけでもないです。どうでもいい情報なのです。私の日常なんて

起きる→会社行く→帰宅→寝る

の繰り返しですからね。まだカタツムリの方が起伏ある生活を送ってますよ。こんな私生活に興味がある人などまぁいないでしょう。

 

一方で、私の数少ない興味ある分野としてこれまでに何百時間と費やしてきたハンターハンターへの愛情や知識は、そこら辺の人300人くらい集めても誰にも負けないと自負しています。そんな熱心なハンターハンターファンである私から繰り出されるハンターハンター考察記事は、多くの方に読まれているという結果に結びつきました。

これまでの経験をもとに愛情込めて書いた記事だからこそ、誰かの役に立ったのだと思います。

最近は「ハンターハンター記事書いてるジロギンさんですか?」と尋ねられることも増えてきました。その度に「えへへ、そうです、ハンターハンターの記事書いてるジロギンです。」と答えています。ちょっとだけ有名になりました。

だったら、

私のつまらん日常について書くよりも、楽しくお読みいただいている方が多くいらっしゃるハンターハンターの記事を書いた方が何倍も世の中の役に立つのではないか

と。そう考えるようになってきたのです。

 

本音を言うと、私も有名なはてなブロガーであるヒトデさんのように雑記記事を書いてもたくさんの方々に読まれるような、文才のあるブロガーになりたいなと今でも思っています。しかしそこには才能の壁がある気がしてならないのです。私には雑記で人気を獲得できるほどの力はないと思うのです。

そこで最近より一層、ハンターハンター記事を書くことで人様のお役に立てればと考えるようになりました。

 

「ハンターハンター記事を書いてるジロギン」ではなく「(ただの)ジロギン」として広く認知されたいなとは思うのですが、人生そううまくはいかないものですね。でも人生なんてそんなものです。世の中のニーズと自分のやりたいことが合致している人なんてそうそういませんから。

欲張りすぎですかね。何はともあれ多くの方にお読みいただけて嬉しい限りです。読者様あってのブログですから、読者様のお気持ち最優先で記事を書きたいと思います。

 

 

 

色んなお問い合わせが来るようになった。

PV数が増えた影響か、最近は月1〜2件くらいのペースでお問い合わせを受け取るようになりました。

先月はテレビの取材依頼もありましたね。まぁ結局取材されずに終わりましたけど。

www.g913-jiro.com

その他にもASPからの広告掲載依頼なども多数頂いております。ただ今までこういう依頼を受けたこともないし、あまり知らない会社からのお問い合わせということもあり、うまくお返事できずにいるのが現状です。依頼内容を見ても「果たして当ブログのコンセプトに合っているのだろうか?」と疑問に思ってしまうようなものもあり・・・

ただ依頼を受ける気がないとかそういうことではないですよ!内容次第ではありますが、当ブログでお役に立てるのであればお受けしたいと考えています。もうドシドシお問い合わせしてください!

 

 

また、これは多くのブロガーさんがブログ運営を続ける上でぶちあたる壁だと思います。

ネガティブコメント、通称:ネガコメ

の問題です。良いお問い合わせもあれば、悪いお問い合わせもあります。

一生懸命書いた記事に対して批判が来ると、作者であるブロガーとしては頭にくることもあるでしょう。さらにブロガー自身の批判までされた日にはハンマー投げの選手さながらの雄叫びをあげたくなることと思います。

もちろん当ブログにも来ます、ネガコメ。私も嫌な気分にはなりますが、そんなに気にしないようにしています。

この考え方が正しいのかはわかりませんが、私たちも映画とか、小説とかを読んで面白かっただのつまらなかっただの好き勝手言うじゃないですか。挙げ句の果てに「あの監督の作品はクソだ」とか言ったりすることも時折ありますよね。ブログもブロガーの作品であり、世の中にさらしている以上は批判を被って当然だと思います。そして私自身、書いた記事の良し悪しは読んだ人が判断するものだと思っているので、批判が多く飛んできた時は素直に「良くない記事だったんだな」と受け入れるようにしています。

でも後ろ向きには考えません。ネガコメばかりの記事を書いてしまったら、何が良くなかったのかを見直して、次に良い記事が書けるように頑張ればいいと思ってます。ブログに完璧はありません。追求の毎日です。ネガティブな感情は心の奥底に押さえ込み、より良い記事を書くための機会として、生かしていくのが良いと思います。

 

 

こんなところでしょうかね。最近の当ブログの状況と私のブログへの姿勢や考え方といたしましては。PV数が月間30万PVを超えてきたばかりに、ちょっと調子こいて偉そうな記事を書いてしまいました・・・

ハンターハンターサイト化している当ブログではありますが、今度からはもう少し私自身の記事でしたり、ブロガーさん向けに私なりのブログの考え方などをもっと共有できる記事も書こうと思いますので、これからもよろしくお願いいたします。

 

 

 

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座