私の名前はジロギン。

ハンターハンターなどの漫画考察、雑記、怖い話、商品レビューなどを書いています!

MENU

【ハンターハンター】クロロのファッションセンスが中二病過ぎる件

スポンサーリンク

 

ハンターハンターは良い意味で中二病溢れる作品だと思います。中二病を患う同胞たちにとって、ハンターハンターはどはまりなキャラクター、シーンの目白押しですよね。

作中で中二病が光る要素と言えば、念能力、キャラクターの台詞、バトルシーンなどでしょう。未だに多くの人から愛されています。中でも私はですね、

クロロのファッションセンス

こそ作中最大の中二病だと推したいのです!今回はクロロの中二病過ぎるファッションセンスに注目してみました!

 

 

 

とりあえず黒!

まずは幻影旅団結成直後とみられるタイミングでのクロロのファッションを見てみましょう。このときからすでに中二病ファッションは炸裂しています。

f:id:g913:20170713201628j:plain

(引用:HUNTER×HUNTER 12巻160P/冨樫義博)

全身黒!とりあえず「黒」着ておけば正解の姿勢!

ファッションって正直何が正解かわからないですよね。でも周りの人からの目が気になるのである程度意識しなければなりません。そういう時に、特に男性の多くは経験があるかもしれませんが、とりあえず黒で上・下合わせれば問題ないだろうという思考に至ってしまうのです。しかしこれが中二病!まるで暗殺者のような服装になってしまうのが中二病というか中二くらいの男子あるあるです。私も中二の時は黒ばかり、なんなら高校生くらいまで全身黒でした。影のようでしたね。

クロロの中二病ファッションは、ある意味自信のなさの現れかもしれません。「細かいことはわからないけど、とりあえずかっこいいものや黒基調で揃えちまえばいいんだろ!」みたいな。

 

 

スーツの時もあるけど・・・

幻影旅団のメンバーだったウボォーギンの死後、ウボォーを殺害した人物がいると思われるマフィアンコミュニティーを攻撃した旅団一同(ノブナガ除く)。クロロはセメタリービルに侵入し、ビル内をうろついていた殺し屋たちを始末して回りました。その時のクロロのファッションは中二病はなりを潜めたスーツ姿。マフィアの一員になりすますためでしたので仕方がないですね。

f:id:g913:20170712202727j:plain

(引用:HUNTER×HUNTER 11巻64P/冨樫義博)

マフィアの中にうまく溶け込んでいるようですが・・・頭には包帯をぐるぐると巻いております。この包帯はクロロの額に入っている十字架の刺青を隠すためのものです。まぁ刺青モロ出しなのはおかしいものの、包帯で隠すのもなかなか中二病な判断だと思います。中二病患者はとりあえず包帯が大好きですからね。怪我をしてなくても包帯を巻きます。「包帯を巻くほどの傷を負うような激戦を制したんだぜ!」ってアピールできるところが中二病と包帯の親和性を高めています。

このときのクロロはスーツ姿で中二病は抑えられていたものの、頭の包帯はクロロの中二病を隠しきれていませんでした。

 

 

あのコート

クロロといえばあのコートですね。

f:id:g913:20170713202135j:plain

(引用:HUNTER×HUNTER 8巻155P/冨樫義博)

襟や手首の部分がモッサモッサしていて、全体の色は黒ベース。ネジ穴のようなボタン?に、背中にはしっかり逆十字まで入っています。これは中二病全開すぎますね。どこに売っているのでしょうかこのコートは?そしてどんなブランドなんでしょうか?逆十字のマークを入れちゃってますし、クロロは額にも十字の刺青しちゃってますし・・・十字架好きなクロロのオーダーメイドですかね。

クロロが洋服屋さんに持って行って、「こんな感じの作ってください!」って頼みんだのか、マチに頼んで、念糸を使って作ってもらったかですね。個人的にはマチに作ってもらった説を推したいです。お店に頼むのは恥ずかしいので、お母さんにかっこいい上履き入れを作ってもらう男子のような、恥ずかしいとわかっていながらもカッコつけてしまう感じが中二病をより際立たせるからです。クロロが「マチ、こういうコートを作って欲しいんだけど」と言った後のマチのリアクションも気になります。マチはクロロのことが好きなようですが、さすがにドン引きしたかもしれませんね笑

かなり見た目重視のコートです。このコートが原因かわかりませんが、キルアもクロロを警戒してました。

f:id:g913:20170713202333j:plain

(引用:HUNTER×HUNTER 12巻98P/冨樫義博)

ただ絶対戦いにくいと思うんですよね。ヒソカ戦の序盤はこのコートを着て戦っていましたけど、動きにくいでしょう・・・「ファッションは我慢」なんて言いますから、多少戦いにくくてもカッコよく決めるのであれば我慢しなければならないってことですね。

・・・あ、ちょっと調べてみたらAmazonで売ってました!街中で着ても問題ないとは思いますが・・・自己責任でお願い致します。

 

 

ジョギング中かな?

ヒソカ戦の最中にもお着替えをしていたクロロ。その姿はまるで

f:id:g913:20170713202431j:plain

(引用:HUNTER×HUNTER 34巻69P/冨樫義博)

ジョギング中の人かな?

ジャージのような上下にニット帽。ちなみに私は昔ジョギングを趣味にしていましたが、まさにこんな格好で走っていました。しますよね、ジョギング中はこういう格好。

多分コートが動きにくかったので動きやすい服装にしたのでしょう。律儀にニット帽までかぶってバレにくくしています。天空闘技場にいた客から奪ったのでしょう。ってことは服を奪われた客はクロロのコートを着させられていたのかな?素っ裸で放置はかわいそうですぜ。でもあのコート渡されても着るかどうかはわかりませんが。

この服装に対してどういう印象を抱くかは読者さん次第だとは思うのですが、戦いを有利に運ぶためにした格好ですからね、ある程度のセンスの乱れは仕方がないですよ、ええ。

 

 

 

オシャレなのか・・・?

ヒソカを倒したあと、クロロは天空闘技場をあとにし、街の雑踏の中でシャルナークに電話していました。その時着ていた服がこちら。

f:id:g913:20170713202646j:plain

(引用:HUNTER×HUNTER 34巻142P/冨樫義博)

ヒソカとの戦いの後半ですでに着替えてましたね・・・というかコートの下に着ていたのだと思います。なんでしょう、このものっすごい高級なフランス料理の上にかかっているドレッシングみたいなデザインの服は。オシャレなのか?これはオシャレなのか?確かにフランス料理のドレシングって、まるで絵の具をぶちまけたかのように、アーティスティックにオシャレな感じを演出していますが、それは服でもイコールなのでしょうか?くっ・・・ファッションに疎い私ではわからん!でも、料理も服もクリエイティブな分野だから、少なからず共通する部分はあるんでしょうな!

そして今回もしっかり額の十字架はヘアバンドで隠している模様。クロロはわかってるんですよ、額に十字架が入っているのがおかしいということは。だから人前だと隠すんですよ。多分クロロがもっと若い時に勢いで彫ってしまって、もう取れなくなってしまったから、人前では隠すしかないんだと思います。黒歴史ですよ、黒歴史!(天空闘技場では観客の前でモロ出ししてたので、隠すのは変装するときくらいみたいですけどね。でもクロロは額に十字架があるのはおかしいとわかっている、良識ある人なはず・・・窃盗や殺人は犯してるけど)。

 

 

 

ということでクロロのファッションを総括すると

クソカッコイイ!!

ということがわかります。クロロのファッションは中二病の憧れです。クロロは中二病の師匠です。オールバックにしているのも中二病感があります。威厳が出そうです。

私はファッションにほとんど関心がないもので、自分の評価が正しいかどうかはわかりません。が、やっぱりかっこいいですね、クロロのファッションは。いや、クロロがイケメンだからこういう中二病ファッションをしていても許されるのかな。もし私がクロロのファッションの真似をしたら・・・

f:id:g913:20170713203028j:plain

(引用:HUNTER×HUNTER 17巻115P/冨樫義博)

 

 

ハンターハンタークイズ!

それでは最後にハンターハンタークイズです!

前回の答えは

A.ブタくん

でした!

www.g913-jiro.com

今回のクイズは「クロロ」に関するクイズです!

 

Q.クロロの初登場時点での年齢は何歳でしたでしょうか?

難易度:星1(シングル)

 

ヒントは11巻!

 

答えは次回!それでは〜!