私の名前はジロギン。

ハンターハンターをはじめとした漫画の考察や、1000円以内で出来る懐かしい遊びなど、幼かったあの頃に帰れるブログです!

MENU

『デスクトップザンギエフ』ガチャを1000円分回してみた!【1000円以内で遊ぶ】

スポンサーリンク

 

私の名前はジロギン。

 

今回も1000円以内で遊んだ記事を書きました!

前回はフクロウカフェに行きました。

まさか1000円かからずにフクロウと遊べるとは思いませんでした。

www.g913-jiro.com

 

やっぱりガチャガチャが1000円以内で遊ぶには一番手頃なんですよね。

1000円が無駄にならないと言いますか、形に残るのでその後も楽しめるというコスパの良さです。

今回もガチャガチャをしに行きました。

 

 

 

目次

 

アニメイト新宿で見つけたガチャ

ガチャガチャを探して歩くと、意外と置いてあるものですね。

ゲーセンとか、コンビニの前とか、デパートとか、未だにたくさんあります。

今回私がたどり着いたのは

アニメイト新宿

 

f:id:g913:20171206121426j:plain

 

 

アニメや漫画、ゲームのキャラグッズが売られているショップです。

どちらかというと女性向けのグッズが多いイメージですかね。

お客さんも女性の方が多い気がします。

www.animate.co.jp

 

すでに入り口にガチャガチャが見えていますね。

60台くらいはあるでしょうか?

 

何か面白そうなガチャガチャはないかな?

と探していたところ、見つけちゃいました!

 

ストリートファイターⅡ

『デスクトップザンギエフ』ガチャ

f:id:g913:20171206121925j:plain

 

人気格闘ゲーム『ストリートファイターⅡ」に登場するキャラクター『ザンギエフ』をモチーフにしたデスク用品のガチャです!

『コップのふち子さん』なんてのも流行りましたが、そのザンギエフバージョンって感じです。

 

これは興味ある!やらずにはいられない!

ということでガチャをしました・・・とその前に!

ザンギエフというキャラクターについて説明しておきます。

 

 

ザンギエフとは?

f:id:g913:20171206123350p:plain

(引用:CAPCOM:ULTRA STREET FIGHTER II The Final Challengers 公式サイト)

 

1991年に発売された『ストリートファイターⅡ』という大人気を博した格闘ゲームでプレイヤーが操作できるキャラクターの1人です。

「赤きサイクロン」という二つ名を持つロシア出身のプロレスラーで、2mを超える巨漢です。

モヒカン頭も特徴的ですね。

 

敵に背をむけることを嫌い、体の正面にはたくさんの傷がありますが、背中には、大統領をかばった時についた傷があるのみです。

 

投げ技を得意としており、「スクリューパイルドライバー」という相手を逆さに掴んだまま、頭を地面に叩きつける技がザンギエフの代表的な必殺技ともなっています。

その他にコサックダンスの動きで敵を蹴ったりもし、ロシアを象徴するような戦い方をします。

 

ゲームをプレイしたことがなくても、見たことがあったり、名前を聞いたことがあるという人は多いのではないでしょうか?

かなり有名なキャラクターです。

 

 

ガチャを回してみた

ということで、ちょっとキワモノ系キャラのザンギエフが机の上であなたのサポートをしてくれるデスクトップザンギエフガチャを回します。

f:id:g913:20171206123841j:plain

 

ガチャ1回200円です。

キャラクター系のガチャだと1回400円するものもあるので、比較的安い方だと思います。

まぁザンギエフってだいぶ昔のキャラクターですし、万人が「おっ!ザンギエフガチャじゃん!ちょっと回していこう!」とはならないでしょうからね。

価格は控えめです。

 

f:id:g913:20171206124042j:plain

 

『デスクトップザンギエフ』は2017年10月31日に発売されたようです。

なぜ今さらザンギエフなのか?という疑問は残りますが、その疑問ゆえにガチャを回したくなります。

 

f:id:g913:20171206124330j:plain

 

ということで1000円分、5回のガチャを回しました。

お家に帰って開封したいと思います。

 

 

 

開封

f:id:g913:20171206124509j:plain

 

1000円分なのでカプセル5個ですね。

色は異なりますが、大きさは全部同じなので中身の予想はしにくいです。

 

ザンギエフの必殺技をモチーフにしたデスク用品が4種類、

さらに別カラーリング(ザンギエフのパンツが緑色)があり、

全8種類が当たります。

 

まずは黄色のカプセルから開けていきます!

f:id:g913:20171206124741j:plain

 

中身は・・・?

 

f:id:g913:20171206124823j:plain

 

おおっ!いきなりきた!

スクリューパイルドライバー!!

 

敵を逆さに抱きかかえて、地面に脳天を叩きつけてかち割るザンギエフの必殺技!

(プロレスの技で、日本名は『脳天杭打ち』とも呼びます)

食らえば死ぬ危険すらもある大技ですが、デスクトップにいるザンギエフさんはそんな残虐なことはしません。

 

f:id:g913:20171206125149j:plain

 

こうしてペン立てになります。

ペンを大切に抱きかかえてくれる頼れる男ですね。

ザンギエフさんの胸毛や股間が当たったペンを握るのはどんな気分なんだろうなぁ・・・?

 

 

次は2個ある紫のカプセルのうちの1つを開けます

f:id:g913:20171206125429j:plain

 

中身は・・・?

 

f:id:g913:20171206125542j:plain

 

ダブルラリアットぉぉ!

見よ!このチョコレートケーキをブチまけたかのような胸毛!

 

ダッシュして敵の首に腕を叩きこむ技、ラリアットですね!

それを両手で放っているので、2人同時に倒すことができます!

タッグマッチでよく見られる光景です。

 

ただデスクトップのザンギエフさんは、そんな残虐なことはしません。

 

f:id:g913:20171206125805j:plain

 

ザンギエフさんはコードリールとして、イヤホンなどのコードを巻き巻きしてくれます。

絡まらないように、ザンギエフさんに巻きつけておきましょう。

手の部分はちょうどコードをはめ込めるようになっています。

 

ただ、ザンギエフさんを立てておく台座に足がはまりにくいのと、かなり重心が前に寄っているので、コードを巻き巻きするとすぐに倒れてしまいます。

実用品として使うのは難しいかも・・・私が不器用なだけかな?

 

 

次は青いカプセルを開けます

f:id:g913:20171206130104j:plain

 

中身は・・・?

 

f:id:g913:20171206130308j:plain

 

コサックダンス!!の別カラーバージョン!

(寒くて震えているわけではありません。だとしたら服を着るべきですね)

 

ロシアの伝統的なダンス・・・と思っていたのですが、もともとはウクライナの伝統的なダンスだったらしいですね。

「ホパーク」というダンスみたいです。ちょっと賢くなりました。

 

ザンギエフさんはコサックダンスの態勢で蹴りを繰り出すという超まわりくどい技も使います。

そんな蹴りが効くのかどうかわかりませんが、敵はダメージを食らいます。

 

ただデスクトップでのザンギエフさんはそんな残虐なことはしません。

 

f:id:g913:20171206130810j:plain

 

スマホスタンドになってくれます!

 

ザンギエフさんの巨体があれば、自身の何倍もの大きさ、重さのあるスマホでも楽々支えることができます!

・・・いや、心なしか苦しそうにも見える・・・

たまにはザンギエフさんを休ませつつ使ってあげてください。

 

 

次はもう1つの紫色のカプセル!

でもこれは嫌な予感がするぞ・・・

f:id:g913:20171206125429j:plain

 

中身は・・・?

 

f:id:g913:20171206131154j:plain

ダブルラリアットぉぉ!

のダブルぅぅ!(2体目)

 

やっぱり5回も引くと1個くらいかぶっちゃうんですね・・・

開封系の記事でかぶりは1番避けたいことですぜ!

 以後気をつけます・・・どうすればいいのかな?

 

 

気を取り直して、最後のカプセルを開封します

f:id:g913:20171206131359j:plain

 

中身は・・・?

 

f:id:g913:20171206131429j:plain

 

あっ・・・

スクリューパイルドライバー・・・

ペン立て・・・

 

でも別カラーだしぃ!!

さっきのパイルドライバーとは別カラーだからかぶりじゃないしぃ!!

 

だからザンギエフさんもそんなうなだれずに元気出せよ!

自信持っていこうぜ!

 

 

 

まとめ

f:id:g913:20171206131613j:plain

ということで、『デスクトップザンギエフ』ガチャを1000円分回してみました!

かぶったものもありますけどね、

ほら、こうしてみると、なかなかインパクトがありますよね?

ザンギエフさんの世界が出来上がりました。ゴリゴリですね。

 

でもあれですね、本当に会社のデスクとかにこのザンギエフさんたちを置いていたら、どう思われるのでしょうかね・・・

ストリートファイターの大ファンからしたら興味津々でしょうけど、みんながみんなそうではありませんからね・・・

 

人の目なんか気にしねぇ!オレはザンギエフが好きなんだ!

って人なら、とてもいいグッズだと思います。

 

ゲームセンターを4店舗回ってもザンギエフガチャは見つからず、アニメイト新宿にしかありませんでしたので、どこにでも置いているわけではないと思います。

ちょっと見つけるのは大変かもしれませんが、見つけた時は是非ガチャガチャしてみてください!

 

 

<公式サイト>

ザンギエフがガチャ売り場に参戦! | CAPCOM:ストリートファイターシリーズ 公式サイト