私の名前はジロギン。

ハンターハンターをはじめとした漫画の考察や、1000円以内で出来る懐かしい遊びなど、幼かったあの頃に帰れるブログです!

MENU

フリーマーケットを中心にハンター活動を開始します!

スポンサーリンク

 

私の名前はジロギン。

 

当ブログの中で、幾度となく

「私はプロハンターです」

的なことを書いてきました。

www.g913-jiro.com

では「具体的にどんなハンターとしての活動をしているのか?」と聞かれたら、

「私はゴンやキルア、レオリオのような、まだ何をハントするか決めてないハンターだからぁ・・・」

とお茶を濁してきました。

 

本当ですよ、本当に何をしようか決まってなかったんですよ。

医大の受験もあったし・・・

 

しかし昨日、

こんなハンター活動をしよう!

と決心することができました!

そのことについて書いていこうと思います。

 

目次

 

 

掘り出し物やお宝を探す

昨日私は「遊戯王カード」のガチャをしました。

www.g913-jiro.com

 

そして当たったこの「メタモルポット」というカード

f:id:g913:20171207160713j:plain

約18年ほど前、私が小学1年生だった時にどうしても欲しかったカードでした。

特段レアなカードだったわけではないのですが、私は手に入れられないまま遊戯王カードから足を洗いました。

そんな思い出のカードが18年の時を経て、手に入った形となります。

 

この時の感情が、ここ最近味わったことないほど嬉しい感情だったのです。

家で一人で、

 

ええっ!?メタモルポット!当たったよ!ここに来て!?四半世紀生きてきてのメタモルポット!?

 と興奮しちゃいましたね♡

この感覚がどうしても忘れられなくて、また味わいたいなと思ったんですね。

 

もともとは1000円以内で遊ぶという企画だったのですが、

もう1つ企画として

「掘り出し物やお宝を探す」

という面も持ち合わせていたのではないかと思ったのです。

そして、自分にとって価値あるものを見つけた時、私は喜びを感じるのだと気がつきました。

 

じゃあどうするか?

フリーマーケット行くでしょ?

 

 

フリーマーケット中心にハンター活動

少し調べてみたのですが、私が住んでいる東京都内だけでも、毎週末のようにどこかの公園などでフリーマーケットが開催されているみたいです。

 

フリーマーケットには、お店では売りに出されていないものがあったり、すでに製造が中止されて、今となっては入手困難な懐かしのものがあったりします。

つまり、お宝を探すチャンスがたくさん転がっているということですね。

 

そういえば、ハンターハンターの作中でも、ゴンとキルアがフリーマーケット(値札競売市)でお宝を探すシーンがありましたね。

単行本だと、10巻にあたります。

 

f:id:g913:20171208133519j:plain(引用:HUNTER×HUNTER 10巻38P/冨樫義博)

 

ゴンとキルアは「凝」(目にオーラを集中させて、隠されたオーラを見る技術)を使って、高価な骨董品を見極めていました。

価値ある芸術品などは、作り手が意識的、あるいは無意識にオーラを作品に込めている場合があり、その作品がオーラを放ち続けています。

つまりその残されたオーラを「凝」で見ると、十中八九高価なものを、骨董の知識がなくても見極められるのです。

 

f:id:g913:20171208133810j:plain(引用:HUNTER×HUNTER 10巻49P/冨樫義博)

 

これもハンターの活動なんですよね。

いくつもある出品物の中から、本当に価値あるものをハントする。

しかも、これなら現実でもできるハンターの活動じゃないですか?

 

私もプロハンターなので「凝」を使えば一発で高価なものは判別できるのですが、

これからはあえて「凝」を使わないで探そうと思いますよ、ええ。

ほら、それじゃあつまらないではないですか。

探す楽しみがなくなってしまいますからね。

 

ハンターごっこ立派なハンター活動、そして趣味の一つとして、

フリーマーケット巡りが私に合っているのではないかなと思いました。

できれば今週末から始めたいですね。

 

 

何をお宝と考えるのか?

文字通り価値のあるもの、高値で売却できるものを探すのも楽しいですし、生活費に直結するのでありがたいです。

ただそのためには、「凝」を使ったり、同じようなものがどれくらいの価格で取引されているのか市場調査をしたりしなければなりません。

 

高価なものを手に入れて、ひとしきり愛でたら全て売りはらう・・・っていうクロロっぽいことをするのもいいですね。

 

ですが、私はまずは単純に「自分が気に入ったもの、欲しいと思ったもの」を探すことから始めたいと思います。

 

これは何を「お宝」と考えるのかの問題だと思います。

希少で高値で売れる物=お宝

この考え方は当然ですし、私も高く売れるお宝であればめちゃくちゃ欲しいです。

 

ただもう1つ「お宝」という考え方には

自分のお気に入りのもの、思い入れのあるもの=お宝

というものもあると思うのです。

 

先ほど紹介した、メタモルポットというカードのように、一般的な価値は高くなくても、特定の人間にとっては価値のあるもの。

まずはそういうものを探せたらいいなと思います。

そうして買ったものが増えてきたら、今度は売りに出す側に回るのもいいですし。

 

 

当ブログでも、ハンター活動記として私が買ったものを紹介したいと思います。

が、最初のうちは「これのどこがいいんだ?」というものばかりになってしまうでしょう。

その点についてはご了承ください。

なるべく面白そうなものを買うつもりではいますので。

 

 

ハンター活動記の更新頻度について

ただ、このハンター活動記については毎日のように記事として更新するのは難しいと思います。

 

色々と要因はあります。

 

・フリーマーケットは土日中心

・天候によってフリーマーケットが中止になる可能性あり

・フリーマーケットに行っても私が気にいる物がなかった

・私の活動資金の限界

 

などなど・・・

目安としては毎週末に1記事更新できればいいかなと考えていますが、状況によっては2週に1記事、1ヶ月に数記事というような形になるかと思います。

 

やはり基本は漫画考察など中心となりますので、「アクセントとしてハンター活動記も書くよ」くらいの感覚でいてくださると幸いです。

 

考え方によっては、代理店を挟んでいるだけで、メルカリやブックオフもフリーマーケットと言えますけどね。

年中無休で運営しているメルカリやブックオフを活動の拠点にすれば、毎日のように更新もできますが、私のお金が底を尽きてしまうできればそういうネット上や、大手の中古品店で取り扱っていないようなものを、オフラインのフリーマーケットで探すようにしたいと思います。

ハンターハンター原作のゴンとキルアのように。

 

 

ということで今後、本格的にハンター活動をしていきます。

リアルハンターハンターです。

まずは「中古品ハンター」の一つ星(シングル)を獲得することを目指します。

ハンターハンター10巻読み直そう