私の名前はジロギン。

ハンターハンターなどの漫画考察、雑記、怖い話、商品レビューなどを書いています!

MENU

自己紹介。私の名前は「ジロギン」

スポンサーリンク

私の名前は「ジロギン」。
性別は男。年齢は23歳。あと1週間で24歳。おとめ座、血液型はO型。
身長173cm、体重57kg。若干痩せ形である。


会社員をしながらブログを書いている。
いや、ブログを書きながら会社員をしている。
最近本当にブログ主体の人生を送っている気がする。

 


朝は6:30に起床する。
あと1時間遅く起きても会社には余裕で間に合うのだが、1時間早く起きる。
何故なら朝1つブログの記事を書くためである。


会社にいる時も、暇な時間を見計らって1記事書くことがある。
それくらい私は暇なのだ。仕事をしているようで暇なのだ。会社員の皮をかぶった暇人だ。
言い方は悪いが、包茎ブロガーというわけなのである。


私の夜は早い。
会社は18:30には仕事を終えて建物を後にし、夜モードに突入する。なぜなら暇だからである。
そして帰宅後はまず風呂に入る。でもシャワーで済ませる。
湯船につかっている時間が惜しい。ブログを書く時間に充てたいからだ。
そしてご飯を食べる。納豆を食べることが圧倒的に多い。納豆マンというあだ名をつけられたら、「うんそうだよ。」というしかない。
朝は食べない為、昼・夜が私にとっての食生活にあたる。


そしてブログを書く。1記事、調子のいい日は2記事書く。
夜に2記事書けた日は、1記事を翌朝分に持ち越す。そうすると朝が非常に楽である。1時間も多く眠れるから。
でももう6:30に起きる生活リズムが見についてしまっているため、結局6:30に起きてしまう。
そんな時は不運に思うことなく、さらに1記事書く。ブログに終わりはない。諦めたときが終わりなのだ。
ブログに取りつかれている気が最近してきたが気のせいだと思いたい。


正直、働いている時間がヒマで、働いていない時間が忙しいというのは、非常に矛盾している。
しかしこの矛盾がいい。例えると、人間がドックフードを食べ、犬が食卓で刺身を食べているような、
ある意味絵になりそうな光景、そんな奇妙な生活を送れているというのがいい。

 


誰しも人生には目的がある。
私の場合は「ブログなどで文章を書いて生きていくこと」である。
文章を書くことは昔から好きで、今のブログも書くことが楽しくて仕方がない。
文章にはその人の人柄が出る。その人だけにしかできない文章が生まれる。
今の仕事は誰にでもできる仕事である。そういう仕事ではなく、
自分にしかできない仕事で私は生きていきたい。あとそんなに働き詰めにならないように生きていきたい。
これが私の人生における目標であり、ブログを書いている意義でもある。

 


今日はこんなところにしておこう。
またいつか自分を見直すために自己紹介をするかもしれない。
正直に告白する。今回の記事はサボり過ぎでごめんなさい。

 


こちらの記事もどうぞ!!!

 

g913.hatenablog.com