私の名前はジロギン。

ハンターハンターなどの漫画考察、雑記、怖い話、商品レビューなどを書いています!

MENU

会社をテーマにした厨二病小説 第5話「みんな早く帰りたい」

スポンサーリンク

 

私の名前はジロギン。

前回は、会社の飲み会に悩んでいた増田くんの新たなる面を垣間見てしまった。
もうしばらくお酒は飲まなくていいや・・・

www.g913-jiro.com


会社の飲み会も含め、定時を超えての残業なんて、できる限りやりたくない。
18時には仕事を終え、帰りたいところだ。
ちょっと冷たい印象を与えてしまうかもしれないけど、みんな早く帰りたいはずだ、冷酷なほどに。

 


~ダークネス株式会社オフィス内~

社員の前であいさつをしている男性社員

今日からお世話になります。早川サトシと申します。
年齢は45歳、結婚はしていて、中学3年生の娘が1人います。
前職はシュールストレミングの実演販売をしておりました。
「健康」と「幸せ」、この2つを心掛けて生きております!どうぞよろしくお願い致します!

(シュールストレミングの実演販売!?確か世界一臭い缶詰のことだよな?あの人の嗅覚はどうなっているのかな?)

早川さんはうちの課に配属になるから、ジロギン、色々と教えてやってくれ!

えっ!?僕がですか?

お前の方が先輩なんだから当然だろ?まぁオレもサポートするから、頼んだぞジロギン!

よろしくお願いします!ジロギンさん!ってお呼びすればいいですか?

はぁ、なんとでも(年上の後輩か・・・やりずれぇな)

 


~小さな会議室~

早川に諸作業を教えるジロギン。 

って感じですね。うちでの仕事はそんなに難しくないですよ

でも色々質問すると思います。
で、早速質問なんですけど、ジロギンさんってご結婚されてますか?

・・・いや、してないですけど

では彼女はいますか?

・・・いませんよ(なんだ突然?あれか?おっさん特有の「早く結婚しろ説教」か?)

すみません、こんなこと聞いて。いやね、何が言いたいかっていうと、独り身だからって残業なんてしてないかなと心配になりましてね。
ほら、最近問題になってるじゃないですか、過度な残業。若い人だと無理しがちだから

ああ、ご心配なく。全く残業しないってわけじゃないですけど、基本定時から1時間以内には帰ってますので。
帰ったところで、動画見るだけですけどね。何の動画かは言えませんが

だったら安心です。やっぱり早く帰るのが一番ですよね!

ですよねー(なんだ!気が合いそうだな!最近おじさんとバトルすることが多かったからこの感覚久しぶりだな)

 


~18:00~

定時を迎える社内

あれ?ジロギン、早川さんいないのか?

えっ!?トイレじゃないですか?

でもカバンもないし、パソコンもシャットダウンしてあるぞ

まだ定時になって1分も経ってないですよ!そんな文字通り定時ピッタリに帰れるわけが・・・
ていうか、早川さん僕の隣の席ですから、帰るのに気づかないわけがないです!

定時前に帰ったわけでもないだろ?

17:59までは確かにいましたよ・・・(早川さんのOfficeが関係してそうだな)

 


~翌日18:00~

また早川さんはいない・・・誰にも気づかれずに帰宅できるなんて・・・オレと同じ気配を消すタイプの能力か・・・それとも・・・

あー、早川さんまた帰っちゃったか。歓迎会やろうと思ってたのにさ。
会社に稟議上げちゃって、歓迎会の費用も会社持ちになるから、やらないわけにもいかないんだよ。
ジロギン、なんとか早川さんを足止めしてくれ!マストで!できなかったら怒る!

えええ・・・まぁやってみますけど・・・

 

 


~「ダークネス株式会社」が入っているビルの管理室~

監視カメラの前で椅子に座り、コーヒーを飲んでいる男性

ビル管理・・・オレが思うに、この仕事がこの世で最も楽な仕事だ。こうして空調設備のある部屋で監視カメラを眺めるだけ。何かあれば管理会社に連絡すればいい・・・
これで時給1000円、夜勤なら22時以降は時給25%アップってんだから、最高だぜ。
愚直に働くサラリーマンどもを、中空から金をもらいながら見下すこのオレは、せっせと働く奴隷を宮殿のバルコニーから眺める貴族といったところか

ちょっとアンタ、仕事中悪いが、エントランスを映してる監視カメラの画面、巻き戻せるか?

えっ!?えっ!?(何だコイツ!?いつ入ってきた!?管理会社の人間か?)
あ、ああ・・・

映像を巻き戻す男性

そこからだ!

映像にはわずかに人影が映っていた

恐ろしく速い帰宅・・・オレでなきゃ見逃しちゃうね。
この影の正体は早川さんだな。
本気を出せば、あと3時間くらい早く帰れるだろう

あ、あの・・・もう大丈夫っすか?

ああ、失礼したね、良いカメラだ。引き続き、そのカメラで僕ら愚直なサラリーマンどもを見守っていてくれたまえ

・・・

 


~翌日18:00 ビル内エントランス~

高速で帰宅する早川の前に立ちふさがるジロギン

ジロギンさん・・・私を上回る速度で先回りしたというのですか?

いえいえ、10分ほど前にオフィスを抜け出し、ここで気配を消して待機していたんですよ。
私の能力の性質上、仕事を抜けるのは得意でしてね。

後輩の分際で口を出すのは忍びないですが、いけませんねぇ、サボるのは。
私の美学は「仕事をサボらず定時帰宅」なものでね・・・
それで?何の御用ですか?

実は、先輩が早川さんの歓迎会を企画してまして。早川さんに参加してもらいたいのですが、恐ろしく帰宅が早いので困っていたのですよ。

フン!歓迎会・・・無駄なものです。この会社でも、まだそんな無駄なことをやってるんですね・・・
言いましたよね?私は「健康」と「幸せ」を心掛けていると。
夜遅くまで酒を飲むことは健康を阻害する。残業は家族と過ごす幸せを阻害する。
歓迎会なんて無用なんですよ。

概ね同意です。あなたは仲間だ、私と同じ、定時帰り中毒者だ。
しかし、このままあなたを見逃すと、私は先輩に怒られちまうもんで。
力ずくでも、歓迎会に参加してもらいましょう

どうしてもダメですか・・・では、心が痛みますが、あなたには眠っていてもらいますよ

 

この私、早川のOffice240は
『帰巣本能(ホームシック・ダンス)』
私は普段、仕事スピードは決して速くない。しかし定時1時間前になると時間の経過ごとに、体の動くスピードがどんどん速くなり、常人が40時間かけてやる仕事量をこの1時間で終わらせることができる!
18時を迎えた時点で私のスピードは最高速となり、ステルス戦闘機をも上回る!と思っている!(一晩寝ると元のスピードに戻る)

 

目にも留まらぬ速度でジロギンの背後に回り込み、首に手刀を打った早川

帰宅が数分遅れた・・・それではジロギンさん、失礼しますよ

ぐっ!(恐ろしく速い手刀・・・オレですら見逃しちゃうね)

ジロギンは気絶した

 

〜千葉県某所のマンション(早川宅)〜

家に帰ってきた早川

ただいま

おかえりなさいあなた、今日も早いわね

・・・おかえり

ただいま、かあさん、ミホ

お父さんの着替えが済んだら、ご飯にしましょう!
今日はしゃぶしゃぶよ!牛肉いっぱい買って来たわ!アメリカ産の!

f:id:g913:20171024200916p:plain

しゃぶしゃぶか!昨日も食べた気がするけど、ミホはしゃぶしゃぶが大好物だからな!
お父さんも我慢して食べちゃうぞ!

・・・うん・・・

 

 


~翌日18:00 ビル内エントランス~

またですか・・・ジロギンさん。言ったでしょう?サボっちゃダメだって。

私も言ったでしょう?あなたを歓迎会に連れてこないと怒られるって

はぁ・・・何度やっても無駄無駄無駄無駄なんですよ。あなたの能力では私のスピードに敵わない

10体の残像を出現させ、ジロギンの周りをぐるぐる回る早川

なんだこの技!?失礼かもしれないけど、おっさんにぐるぐる回られるとか最悪の光景だな!

あなたを囲んでしまえば気配を消したところで遠くまで逃げられまい!
そしてここで!手刀を!打ち込む!

首に手刀を打たれ、気絶したジロギン

 

 

・・・おい・・・おい・・・
・・・なかった人・・・
早川さんの帰宅を見逃さなかった人!
大丈夫か?

あれ?先輩・・・ああ、またか・・・

またエントランスで気絶してたぞ。ていうか、人が倒れてるのにみんな放置とか、冷酷な会社だな

あと、今僕のこと変なあだ名で呼んでませんでした?
早川さんの帰宅をなんたらって

いやいや、気にするな。社員を気絶させてまで帰るとは、冷酷すぎるだろ、早川さん・・・

ここまできたら引き下がれないです!何とかして早川さんを歓迎会に引きずり出しますよ!
もう少し時間をください!

大丈夫か?気を付けろよ?早川さんはかなりの実力者だ、実務経験に加え、手刀を的確に打ち込む実戦経験・・・
侮ると命を落としかねないぞ!

だとしてもやりますよ!

それからさらに2日、ジロギンは早川の手刀で気絶させられ続けた

 


~金曜日の夜 早川宅~

 

自宅マンションの階段を上る早川

(今日も帰宅を邪魔された。しつこい男だ、ジロギン。だが、君と私とでは「帰宅」に対する執念が違う。
独り身の君は心に常に寂しさが漂っている。その寂しさを埋める為ならば、会社の付き合いに妥協してしまうことだろう。
しかし会社の人間といくら付き合ったところで、自分を助けてくれるわけでも、幸せにしてくれるわけでもない。
私には最愛なる家族がいる。家族はいつでも支え合い、幸せを分かち合う存在だ。
今日も家族が私の帰りを待っているから、私は会社の人間との関係に妥協などしないのだ!)
ただいま!

今にも自殺しそうな顔をして、リビングにある椅子に座っている早川の妻と娘のミホ

どうした?そんな顔して?何があったんだ?

・・・

ミホが・・・学校で喫煙していて・・・万引きも・・・10回以上・・・

な・・・おいミホ・・・ウソだろ?何かの間違いだよな?

・・・本当だよ・・・

なんで・・・何でそんなことしたんだ?怒らないから、お父さんに言ってくれ!

うぜぇんだよ!毎日毎日!家族で夜ご飯食べようって!クラスのみんなは夜も遊んでるんだよ!
あたしだけ一緒に遊べないんだよ!こんなくだらない家族のだんらんに付き合わされてさ!

それでタバコ吸ったり、万引きしたりしたのか?お前、そんなことしてる友達が家族より大事だっていうのか!?

近寄んじゃねぇよダニ親父!夕飯のグツグツに煮込んだ豚しゃぶの鍋に顔面しゃぶしゃぶして殺すぞ!
っていうかなんで毎晩しゃぶしゃぶなんだよ!拷問かよ!

だってミホ、しゃぶしゃぶ好きだから・・・

あたしが好きなのはしゃぶしゃぶじゃなくて、シャブだ!

ミホ・・・まさかお前麻薬まで・・・

ミホは家を飛び出した。

その数時間後、ミホは警察に保護された。
麻薬には手を出していなかったそうだが、ミホはしばらく停学処分となった。

 

 


~土日明けの月曜日 18:00~

あれ?早川さん、何でいるんですか?

・・・今日は残業です。少しだけですけどね・・・

へぇ、珍しいですね

・・・あ、あの、ジロギンさん、今日って、私の歓迎会やらないんですかね?

今日はみなさん都合が合わないみたいで、今週の金曜日とかじゃダメですか?

ダメです!今日!今日がいいんです!っていうかジロギンさん!一緒に飲んでください!
聞いて欲しいことがあるんです・・・お願いしますから・・・

いや、僕も今日は帰ってYouTube見るんで。お疲れ様でした~

そん・・・な・・・


みんな早く帰りたがっている、冷酷なほどに