私の名前はジロギン。

ハンターハンターなどの漫画考察、雑記、怖い話、商品レビューなどを書いています!

MENU

無敵の西武線が台風で止まるとは…しかし最強・大江戸線は台風でも止まらない!

スポンサーリンク

f:id:g913:20160822181023j:image

 


今日は会社の外出で西武新宿線を使う予定でした。
13時出発の予定でしたが、12時の時点で土砂崩れなどの影響で全線で運転見合わせの状態になっていました。
あと1時間で復旧できなければ、外出先へ行く唯一の交通手段が断たれてしまう状態。 出来れば今日外出したかったので、運転再開を祈っていました。


12時40分ごろに運行情報を確認すると、運転が再開されており、外出もできそうでした。
運が味方してきたと思い、駅まで行ってみると、今度は狭山市当たりでの冠水の影響で運転見合わせになっていました。
結局外出先には行くことが不可能になり、別日に設定してもらうことになりました。


台風の日に仕事してもこういうことになっちゃうんですよね。
電車が止まってしまったり、道路が氾濫してたりで、ろくに動けない。
雨風も強く、持ち物やスーツもビショビショになり、先方へ提出する資料もずぶ濡れで読めないとか、
そういう事態になるのですよね。やっぱり台風の日は家でニュース見てるのが一番ですよ。
無理に働くと、働かないのよりもっと厄介な事態になると、そういうわけです。

 

 

 

Twitterなどで西武新宿線の運行状況を都度見ていたのですが、多く見られたツイートとしては、


「あの無敵の西武線が止まるとは、相当な被害が出ているようだ…」


というものでした。
西武線=ちょっとやそっとじゃ止まることなき弾丸トレインっていう評価が一般的みたいです。
うん、でもそれは私も体験しています。西武線は確かに強いです。


大学生の頃は西武池袋線を使っておりました。でも雨風や台風で運転見合わせってことは4年間通して数える程度しかなかったと思います。
さすがに人身事故では止まりますけど、1時間~2時間ほどで復旧しています。
防御力と回復力、どちらも兼ね備えているのが西武線ですね。まさに鉄壁!結界!
西武新宿線に関しては、あまり使ったことはないのですが、こちらもやはり普段は強靭なのですね。
いろんなツイートで「あの西武新宿線がやられるとは…」と言われていました。
西武鉄道さん、優秀ですね!

 

ちなみに私の中で最強は

都営大江戸線

だと思っています。
確か地下鉄の中で2番目に深い場所を走っており、異常なまでの安定感で
地上がどんな天気だろうとお構いなく走ります。
今朝も台風が迫っていても遅延はしていません。ていうか遅延してるのほとんど見たことない…
私も現在大江戸線を使っていますが、電車遅延で会社に送れたことはないです、1度も。1年半使って1度もないです。
高校生の頃も使っていましたが、遅延は3年間で2回だけでしたね。ここまで安全運転な電車他にないですよ。
遅れてはいけない待ち合わせなどがあるときは、できるだけ大江戸線を使うルートで向かうようにしてます。
熱心な大江戸線信者ですよ私は!
西武線を結界とするなら、大江戸線は聖域でしょうね。まぁ自分でも何言ってるのか分からないですけど。


ただ大江戸線の欠点としては社内が狭いこと、そして冷房の威力が弱く普通の車両が他の電車の「弱冷房車」くらいの涼しさであること。
大江戸線の弱冷房車に乗ると、夏場は汗びしょびしょになりますよ!
そこさえ何とかなれば完璧なのになぁ…今の季節の暑さは以上です。
噂によると、大江戸線の冷房は「家庭用と同じくらいのパワーの冷房」が使われているため、社内を冷やしきれないとかなんとか…

 

 

 

逆にすぐに止まってしまうイメージがあるのは、中央線武蔵野線ですかね。
なんか「そよ風で止まる」とか言われてますよね。これは大げさですが止まりやすいのは否めません。
前に武蔵野線に乗ったら、車両の接合部付近で暴風が発生していたんですが、
それは関係あるのかな?髪とか服とかめちゃくちゃになったことがります。
風を操るようで風に操られている武蔵野線か…

 

 


今度引っ越す先でも、出勤には大江戸線を使えそうなので、引き続き無敵っぷりを発揮してほしいです。
大江戸線は止まらな過ぎて、寝坊したときの「電車遅延」っていう遅刻の言い訳が使えないのも難点ですが、
朝にブログ記事を書くことが習慣化してしまった私には、寝坊なんて無縁だぜ!(ドヤァ)

 

 

こちらの記事もどうぞ!!!