私の名前はジロギン。

ハンターハンターなどの漫画考察、雑記、怖い話、商品レビューなどを書いています!

MENU

抜け毛が多すぎるので、ハゲ対策をすることにした!

スポンサーリンク

 

私の名前はジロギン。

 

最近抜け毛がすごい。すごい量抜ける。

悩むほど抜け毛はひどくなるというが、抜けるほどに悩みが深くなりさらに抜けるという悪循環が生まれている。

あまりにも抜け毛がひどいので、先ほどコロコロで部屋の床を簡単にコロコロしてみたのだが(3日前に掃除済み)・・・

f:id:g913:20170823191600j:plain

あ〜、あれだわ、季節的な問題で抜け毛増えてるんだわ。

このハゲーー!!違うだろーー!!

 こんな有様である。

人は1日に何もしなくても100本ほど髪の毛が抜けるそうだ。それはお風呂で頭を洗っている時も含む。

お風呂場はコロコロしていないにもかかわらず、この髪の毛の量は多すぎる・・・

私は1人暮らしをしているので、この毛は100%私の毛、いや、「元私の毛」である。

このままではハゲまっしぐらだ・・・

いや、正直なことを言うと私はすでに薄毛である。

でも絶対にハゲたくない!あの議員みたいに怒鳴られるのは嫌だ!

 

 

 

ジロギンの頭頂部事情

まぁ早速ではあるが、私の頭頂部の写真を撮ったのでご覧いただきたい。

その方が一目瞭然だろう。

f:id:g913:20170823192056j:plain

このハゲーー!!

というわけなのだ。 

 頭頂部に関してはかなり地肌が見えている。

薄い、薄いぞ・・・髪の毛の弾幕薄いぞ!!

恥ずかしくないのかって?大丈夫だ、自分では気がついていないだけで私はこの頭で街中を歩いているのだから、もう何千何万という人に目撃されている。

だからもう隠す必要なんてないのだ。

こんな感じで、私の頭頂部の髪は薄い。つるっ禿げではないが、カステラについている紙くらい薄いのだ。

 

 

ジロギンの髪質

ちょっと言い訳させてもらうと、私は元々ものっすごく髪が細くてどストレートなのである。性格はひん曲がっているが、髪はストレートなのだ。

そういうこともあって元から髪にボリュームがない。毛量も少ないので、地肌が見えてしまいがちなのである。

だがこれは言い訳、甘え!ハゲを分析し、対策すればきっと治せるはずなのだ!

 

 

なぜハゲるのか?

そもそもなぜ人はハゲるのだろうか。

諸説あるのだが、最も有効な説としては「男性ホルモンが大暴れするから」とされている。

睡眠時間が不足して活動時間が増えたり、ストレスでイライラしたりすると男性ホルモンが出現する。

やぁ!お前の髪の毛いただくよ!

この男性ホルモン(テストステロン)が体内に存在する5αリダクターゼと結びついて、「ジヒドロテストステロン」が完成してしまう。

男性ホルモンが原因で生まれた物質のジヒドロテストステロンが頭頂部の毛細血管を細くしてしまい、栄養が髪に運ばれなくなり、ハゲになってしまうのだそうだ。

男性ホルモンが体内で暴れまわることで、私を

このハゲーー!!

 へと誘う・・・

 

もっと厳密に言うと、ハゲの原因は抜け毛ではなく、髪が細くなることにあると言われている。

髪は3〜5年ほどのサイクルでどのみち抜けるもの。そしてまた生えてくる。

ただその生えてきた毛が栄養をもらえず細くなってしまうことで地肌が見る状態、すなわち

このハゲーー!!

になってしまうのだ(細くて短い毛が抜けるのも、栄養が行き届いていない毛が抜けている証拠なのでアウト!)。

 

 

ハゲたくないよぉ・・・

ハゲたくない・・・ハゲが悪いわけじゃないけど・・・ハゲは馬鹿にされがちだ・・・

ちょっと人より肌の露出が多いだけだっていうのに・・・

グラビアアイドルは肌の露出が多ければ多いほど喜ばれるのに、なぜハゲは馬鹿にされなくちゃならないんだ・・・

 

私は今年で25歳になる。

まだ髪のことを悩むには早すぎる・・・い〜や!そんなことはない!

特に男は!25歳になった時にはすでにハゲへのカウントダウンは始まっているんだ!

f:id:g913:20170823201144j:plain(引用:HUNTER×HUNTER 15巻55P/冨樫義博)

 

「髪の音(カウントダウン)」は、対象者の頭頂部に触れながらあるキーワードを言うことでハゲを取り付けることができる。キーワードは「抜髪魔(ゲハー)」

 実は多くの方がすでにカウントダウンがスタートしていることだろう。

私は完全にスタートしている。

絶対にハゲたくない・・・私はこのカウントを止める、または少しでも遅延させる方法を見つけてやるのだ!

 

 

 

今やっているハゲ対策

調査した結果、ハゲの原因は「血流が悪くなり髪に栄養が行き届かないこと」にあるようだ。

頭皮の血流改善には睡眠時間を確保したり、食生活を見直したりなど、生活習慣の改善が不可欠である。

ただ、生活習慣の改善は一朝一夕でできることではない。数ヶ月、あるいは1年はかかるかも知れない。それを継続するのは一苦労である。

そこで、即興で出来る対策として、私は頭皮マッサージをお風呂の中や夜寝る前などに行っている。

頭皮をマッサージすることで血管を拡張させ、血流を向上させるのだ。

ちなみに私はこの本を参考にしている。

この本の著者が昔テレビに出演されていて、凄まじい毛量だったので、効果があるのではないかと思って買った。

私は・・・まだ効果が出ていない気がする。けど継続あるのみだ。

 

 

ダメだったらハンゾーみたいにする

もし試行錯誤した結果、髪の復活ができなかった場合、私は残されたすべての髪にバイバイし、ハンターハンターのハンゾーのようなスキンヘッドにするつもりだ。

f:id:g913:20170823201431j:plain(引用:HUNTER×HUNTER 4巻152P/冨樫義博)

これならもうハゲとかそういう概念がなくなる。

頭とはいえ肌だし。腕とか足とかと同じ肌だし。露出しててもおかしくないしぃぃ!

ということで、剃り落としてしまうつもりでいる。

タイムリミットは・・・30歳かな。

30歳まで今の感じだったら剃り落とす!

俺は髪を剃り落とすぞぉ〜JOJO〜〜!!

 

 

ということで、私はこれから本格的な、

「ハゲ」という運命との戦い

を始めようと思う。

もうこのハゲが改善するためなら何でもする。

悪魔に魂も売ってやる。ただし髪の毛だけは売らない。

 

この奮闘の様子は、随時ブログに更新していくつもりだ。

ハゲや薄毛でお悩みの方、一緒に頑張ろう。

私も戦うから、みんなでハゲを撃退してやろうぜ!!

頑張れこのハゲーー!!ども!