私の名前はジロギン。

アニメ・漫画が大好きで、考察やコスプレをして楽しんでいます。特に好きな作品はHUNTER×HUNTERです。

#2 廃墟から伸びる手

2020年10月16日 18:14

東京都内某所

 

廃墟が立ち並ぶ、とある地域にて撮影。

廃墟は、イタズラ防止のため入口にバリケードを設置するなど、中に入れないようになっていることが多い。

 

この廃墟は、建物全体がテニスネットのような網で覆われていた。

侵入することは不可能だろう。

f:id:g913:20201129164316j:plain

 

この建物の壁面についている窓を見てみると、中から手が伸びていた。

 

f:id:g913:20201129164343j:plain

一瞬、人間のものかと勘違いしたが、ただの手袋だった。

 

撮影した時は、安堵感が優って、この手袋に対して何とも思わなかった。

しかし、しばらくしてから見返すと、不可解な点に気づいた。

 

・建物はネットで覆われていて、外側からは手袋を入れられない

・窓の内側はベニア板?で塞がれているように見える。内側から手袋を出すこともできそうにない

 

誰が何のために、どうやって置いた手袋なのか。

あるいは、単に誰かが置き忘れただけのものなのか。

 

真相は不明。