私の名前はジロギン。

ハンターハンターをはじめとした漫画の考察や、1000円以内で出来る懐かしい遊びなど、幼かったあの頃に帰れるブログです!

MENU

ブログ更新時間帯と閲覧数の関係とは?

スポンサーリンク

f:id:g913:20160624072547j:image

 

 

おはようございます。ジロギンです。

今回書く記事もどちらかというとブロガーさんに情報共有できればと思って書く記事です。
ブログ書く上で少し参考にしていただけるとありがたいですね!


あらかじめ断っておきますが、今回ご紹介する内容はあくまでも独自の調査に基づく結果です。
ブログの内容や運営状況次第ではこの限りでは内容やということをご理解ください。
ひとつの事例として「へぇー、そうなんだ」くらいの感覚でお読みください。

 

以前書いた記事

 

 

 

 


こちらの記事で私は、平日はなるべく3記事ブログを更新することを目標にしていると書きました。特にここ1〜2週間くらいは3記事更新をという目標を大体達成出来ていました。


記事を更新する時間にも書きましたが、
基本的には朝1記事、昼1記事、夜1記事という具合に更新しています。
まぁ1日で3記事更新しようと思えばこれくらいの時間感覚で更新するのが妥当ですよね。


しかし朝昼夜、この3つの時間帯で最も読まれにくい時間帯があることに気がつきました。
どれだと思いますか?2秒で考えてください!


はい終了!
答えは



です!
昼はとても読まれにくいなと感じました。

その理由も考察してみましたので、以下も読んでください。

 


これには考えられる理由が3つあります。

 

まず配信のタイミングについて。
私は朝7〜8時くらいに1記事配信、そして昼12時くらいに更新しています。この時間差は大体4〜5時間ほど。
4〜5時間のペースでひとつのブログを覗けるという方は少ないと思います。
ちょっと私が過剰なペースで配信してしまっているということですね。
せっかく書いた記事が読まれないのは悲しいことですし、1人でも多くの方に楽しんでもらいたいので、更新タイミングを考える必要があります。
最低でも6〜7時間くらいは間隔を空けたいところですかね。

 

 

 


また、昼は読む時間がないという方も多いでしょう。
例えば会社に勤めている方ならば、朝は通勤電車の中で、夜は帰宅してからと、ゆっくり読める時間はあります。
しかし昼は大体午前、午後の間の1時間くらいしか時間がありません。この時間にお昼ご飯を食べて、ブログを読んで…としていたら、間に合わないですよね。ゆっくり読むというのはなかなか厳しいと思います。


学生さんや主婦の方ならばお昼頃も時間があるという方はいらっしゃるかと思います。
ただ、過去記事を読んでいただければお分かりかと思いますが、私自身が会社勤めをしている立場なので、会社にまつわることやその生活の中で思うことなど、サラリーマンの嘆き系記事が多いです。
ということは私同様会社勤めの方がお読みいただいている傾向にあるので、お昼の時間はでブログを読むのはちょっと厳しいですよね。わかります。


1時間の休憩で何時間も働けってのはおかしいですね。あと30分追加されるだけで全然違うのに。でもその昼休み30分のぶん帰る時間が遅くなるのも嫌ですけどね。


書いていて思いましたが、やはり私と同じような身分の人に向けた記事が多いなと改めて思いました。もっと学生さんや主婦の方々も楽しめる記事を書けるようになりたいなぁ。
でも、学生さんや主婦の方々もお昼は時間限られてますか。
授業があったり、お子さんの世話をしたり。
お昼に時間がある方ってとても少ないのかもしれませんね。

 

 

 

 

さらに私のブログ記事の内容的にも、昼から読む記事ではないというのも原因ですよね。
やはりまだ明るい昼間に当ブログを読むのは不向きでしょうね。


当ブログを書く上で私が心得ていることは、


「日常に潜む非日常や恐怖」
「マンガキャラクターから得た独自の教訓」
「妄想ストーリー」


といった内容の記事を書くということです。
かなり人を選ぶ記事だと思います。
こういった記事でたくさんの人が活動する昼間に打って出たところで、埋もれてしまうのは間違いないでしょうね。


お昼はですね、オシャレなランチとか、スイーツとか、そういう明るくて前向きな記事を書いているブログこそ活躍できる時間帯です。
その記事を見て、「今度行ってみよう!」と楽しみにしている読者の方も多いでしょうから。
私の記事に共通していることは


ネガティヴネガティヴ&ネガティヴ


ですので、お昼には向きませんね。
どちらかというと朝早くとか、日が落ちて時間帯とか、なんかこう…じめっとした時間帯に向いている記事だと思うのです。
ちょうど気分が鬱ぎ込むような時間帯が良いんじゃないかなと思うのですね。

 

 

もちろんたくさんの読者様がいらっしゃるブログやお昼に向いた内容の記事を書いているブログであればこの限りではないかと思います。
しかし、お昼は世の中のブログが更新される1番の時間帯だと思いますので、かなりライバルが多いのではないかと。


またお昼は忙しい方が多いので、読む時間は限られているということも頭に入れておいたほうが良いかもしれませんね。
そんなにハイペースで書いてもタイミングが合わないことが多いです。


私も今後は更新時間を考えてみようと思います。
何時頃が良いのかな?とりあえずお昼は避けたいですが、朝夜の1日2記事だけではなんとも書いた気がしないしなぁ。
朝夕夜みたいな、そんな時間帯に更新していこうと思います。


あと、私も実は社内で異動になりまして、そこそこ忙しい部署で働くこととなりました。
多分否が応でも昼の更新ができなくなるかもしれません。
まぁ仕方ないですな。仕事中ですし。

 

 


こちらの記事もどうぞ!!!