私の名前はジロギン。

アニメ・漫画が大好きで、考察やコスプレをして楽しんでいます。特に好きな作品はHUNTER×HUNTERです。

#5 いとこの娘が描いた絵

私の名前はジロギン。

 

先日、いとこの家で飲み会をしました。

いとこは3人兄弟で、この日は、真ん中のいとこの家に全員集まりました。

みんな私と同じ20代後半です。

 

話したことといえば、やっぱり仕事について。

まだまだ一人前になり切れない年代なので、つい不満を吐き出したくなってしまいます。

お酒が入ると、お口のブレーキが壊れてしまい、ブログにすら書けないことも言ってしまいますね。

 

真ん中のいとこの家には、奥さんと娘さんもいました。

彼は、私と同世代の親戚の中で唯一結婚しています。

 

娘さんは今年で4歳。

最年少の身内が増えたことで、ようやく、親戚で集まった時に2〜3回くらい会ったことある気がするおばちゃんから

「もっと食べな!肉!肉食べないと!そんなガリガリじゃダメよ!食べ盛りなんだから!」

って言われる対象から外れそうです。

 

私は30手前で、食べ盛りなんてとうの昔に過ぎています。

いくら食べても筋肉にならず、ぜい肉になる一方です。

しかし、親戚の中で私は、二十数年間も年少の方でした。そのせいか、周りの人たちも感覚がバグってしまったのでしょう、いつまでも私を「中高生の食欲を持つ男」扱いしてきます。

 

いとこに娘さんが成長してきて、「もっと食べな!」のベクトルがそちらに向いてくれるとありがたい……なんて思います。

 

そんな娘さんは最近、絵を描くのにハマっているとのこと。

私たちの仕事の話なんて、よほど興味がなかったのでしょう。ご飯をひとしきり食べたら絵を描き始めました。

 

飲み会の様子を描いてくれたようで、見せてもらい、写真も撮ってきました。

f:id:g913:20201220211902j:plain

 

娘さんに聞いたところ、これはお父さん(真ん中のいとこ)とお母さん(奥さん)。

f:id:g913:20201220211412j:plain

 

これは娘さん本人と、3兄弟の1番上のいとこと、1番下のいとこ。

f:id:g913:20201220211428j:plain

 

これが私。

f:id:g913:20201220211458j:plain

 

で、私の隣にある黒いのは……?

f:id:g913:20201220211522j:plain

娘さんに聞いてみると「その人」と言って、私の肩あたりを指さすのです。

もちろん、私の肩には何も乗っていません。

オウムとか、タカとか乗っていたらかっこいいのですが、もうそんな厨二じみたことはしません。 

 

娘さんには何か見えていたのでしょうか……?

子どもにしか見えない何かが私の近くにいた……?

 

……………

 

……………

 

……………

 

いやいやいや、そんなわけない!

 

これ「本当にあった怖い話」でよくあるパターンのやつ!!

 

この後、私の身の回りで不可解な現象が起き始めて、ある夜、寝ていたらこの黒いモヤみたいなのが実は幽霊で、襲ってくるパターンのやつ!!

 

「うわぁぁぁぁ!」って叫んで気がついたら病院のベッドの上にいて、「アレは一体何だったのでしょうか?」ってナレーションが入るパターンのやつでしょこれ!?

 

こんなできた話が現実にあるわけないです。

「本当にあった怖い話(本当にあったとは言ってない) 」なんだから。

あるわけないですよ。

 

……………

 

……………

 

……………

 

飲み会が終わってから数日は、こんな感じで強気でいたのですが、だんだんと怖くなってきました。

 

念のため、自分の写真を撮ってみましたが、特に変なところはないですよね?

(ガスマスクとニット帽は変なところじゃないです)

f:id:g913:20201224201817j:image