私の名前はジロギン。

暇つぶしのためのブログです。ブログ主・ジロギンが日常についての雑記、ハンターハンター、ナルト、ワンピースなどの漫画考察記事を書いています。電車の中や仕事の休憩中、寝る前などおヒマな時にどうぞ!

MENU

【ハンターハンター】クロロが自分でヒソカの死亡確認をしなかったのは何故か?

クロロがヒソカを始末した後、ヒソカの死亡確認をしたのはシャルナーク、コルトピ、マチの3人で、クロロはその場に居合わせませんでした。その結果ヒソカの死後の念による復活を許してしまいました。なぜクロロは自分でヒソカの死亡確認を行わなかったので…

コロコロが一人暮らしの方にオススメな4つの理由!

床の掃除に使う「コロコロ」。このコロコロを使って掃除をするメリットは、一人暮らしをしている学生や社会人にはとてもありがたいものだと思います。今回は私自身、一人暮らしをする中でコロコロを使って掃除をするときに感じた4つのメリットを紹介してい…

【ワンピース】ジンベエが悪い海賊だったパターンの話も読んでみたかった!

イーストブルーでヨサクがルフィたちに話したジンベエのイメージは「極悪非道の魚人の海賊団の頭」といった感じでした。しかし蓋を開けてみると、ジンベエはかなり良い海賊でした。こうなると、むしろルフィとジンベエが敵対するパターンの話も読んでみたい…

【怖い話】何かがいる

夜中に目を覚ましてしまった主人公は、不審な音と何者かの気配を部屋の中で感じた。一人暮らしの部屋に自分以外の誰かがいるわけがない。怖くなった主人公は布団に隠れ、寝たふりをして朝までやり過ごそうと息をひそめ続けるのだったが・・・

【ハンターハンター】ツェリードニヒが念に目覚めてしまいそうなきっかけを考えてみた!

「念を会得してはならない」と周囲の人間が感じるほど邪悪な心を持つツェリードニヒ。しかしツェリードニヒを取り巻く環境には、念に目覚めさせてしまうきっかけがたくさんあるのです。今回はツェリードニヒが念に目覚めてしまいそうなきっかけを考えてみま…

【怖い話】責任逃れ

とある女性が終電を待つ駅で遭遇した若い男性とスーツ姿の中年男性との喧嘩。巻き込まれないように逃げた女性だが、バッグを駅に忘れてしまった。この忘れていったバッグが女性に悲劇をもたらす・・・

【ワンピース】世界政府がルフィを七武海に勧誘する可能性はあるのか?

世界政府公認の海賊「七武海」。七武海は海賊として強く、影響力があり、他の海賊たちの犯罪抑止のために政府に雇われます。ルフィも強さや影響力を考えれば七武海に入る条件には該当していそうですが、政府がルフィを七武海に勧誘する可能性はあるのでしょ…

ジョジョファンにしか伝わらない魅力?「ジョジョTシャツ」の紹介!【レビュー】

ジョジョファンでなければわからないような「ジョジョTシャツ」を紹介します!私が持っているのは、作中でストーリーの終わりのコマに描かれる「To Be Continued」の文字がプリントされたTシャツです。ちょっとマイナーですが、着心地のいいシャツです!

【怖い話】地に落ちた地位

社会的地位の高い人ほど、高いところに住みたがるもの。この物語の主人公も高いところに住みたいと思う人間の一人でありました。その願いを叶えました主人公でしたが、高いところに住んだが故に、奇妙な出来事に巻き込まれてしまったようです・・・

【ハンターハンター】ベンジャミンの有利すぎる状況は逆に死亡フラグ?

カキン帝国の第1王子・ベンジャミン。彼を取り巻く状況は、継承戦において非常に有利な状況といえます。しかし個人的には、この有利すぎる状況こそがベンジャミンの死亡フラグではないか?と思えてしまうので、その理由などを書きました。

【怖い話】深夜の見回り

私が入院していた集団部屋で一緒になったAさん。入院中はとてもよく接してくれて、お互い励みになったのだが・・・ 嘘か本当かわからない、ちょっと怖いお話。

東京都23区内の大自然!光が丘公園に行ってきた!

東京都練馬区にある「光が丘公園」は23区内とは思えないような自然の溢れる公園です。運動をしたり遊んだり、デートをしたり、生き物と戯れたりするにはうってつけの公園だと思います。そんな光が丘公園に行ってきたので、公園内の様子を書きました。

【ハンターハンター】無限四刀流の人はハンドスピナーを回すのが超上手そうな件

ハンターハンターに登場した「無限四刀流の人」。彼はナイフをぐるぐる回したりブンブン投げたりと、様々な技を繰り出していました。これらの技は全て「ハンドスピナー」を回す上でも生きてくるのではないかなと思い、その理由を書きました。