私の名前はジロギン。

ハンターハンターをはじめとした漫画の考察や、コスプレなどをしています!

「ウォーリーをさがせ!」を使って群衆に潜むターゲットを見抜く修行

 

私の名前はジロギン。

 

否、

 

団長の手刀を見逃さなかったジロギンだ!

 

f:id:g913:20180913215356j:plain

 

以前から言ってきたけども、オレは暗殺者だ。

人の命を奪うことを仕事としている、闇の商売人さ。

 

しかし、この暗殺者業界には圧倒的な実力を持ち、仕事を完璧にこなす連中がいる。

そう、ゾルディック家だ。

オレたち末端の暗殺者は、ヤツらに仕事を取られちまうことばかり。

 

f:id:g913:20180913215422j:plain

 

このままじゃ、オレは仕事もなくなり一文無し。餓死するかもしれないね。

ということで、改めて修行をして、ゾルディック家以上の暗殺術を身につけることにしたんだ。

 

その様子を、見逃さないようにご覧いただきたいね。

 

 

 

群衆に潜むターゲットを見抜く修行

オレは暗殺の仕事の時、武器としてこのナイフを使う。

ナイフを使った接近戦が得意でね。相手の背後から近寄り、心臓を一発でつらぬいてやるのさ。

(これはゴムのナイフで、本物は危ないから持ってないよ。)

 

f:id:g913:20180913215452j:plain

 

だが、ナイフでは暗殺できないターゲットがいるのも確か。

例えば、人混みの中にいるターゲットを仕留めることを考えて欲しい。

 

たくさんの人をかき分けて近づくのは難しい上、人々の動きからターゲットが自分に向かって、何者かが接近してきていることに気づいてしまうかもしれない。

さらに、もしナイフで仕留められたとしても、周りに人がいればその場から脱出するのに時間が掛かる。最悪の場合、取り押さえられてしまうかもしれない。

 

こういう時は、高いビルの屋上からスナイパーライフル(狙撃用の銃)でターゲットを狙い撃つしかないだろう。

 

f:id:g913:20180913215517j:plain

 

だが、オレはこの暗殺方法が苦手でね。何が苦手かっていうと、

ターゲットを見つけるのに時間がかかり、逃がしてしまうことが多いからだ。

恐ろしく速い手刀なら見逃さないんだけど、人混みの中のターゲットは見逃しちゃうね。

 

f:id:g913:20180913215625j:plain

 

ターゲットをいち早く見つける能力・・・これをトレーニングするしかない。

そのためにオレは、このトレーニンググッズを買った!

 

「ウォーリーをさがせ!」

 

f:id:g913:20180913215647j:plain

 

修行の方法

もしかしたら「ウォーリーをさがせ!」について知らない人がいるかもしれない。一応説明しておくよ。

 

赤いシマシマの服を着た「ウォーリー」という人物をさがす子供向けの絵本だ。

見開きのページに何百もの人の絵が描かれていて、その中に1人だけ潜んでいるウォーリーを見つけ出す!ということを目的に作られている。

 

今回用意した本は昨年発売された新作。タイトルにも書いてあるように、すでに30周年を迎えているんだね。

長く愛されている絵本ってわけだ。

 

f:id:g913:20180913215714j:plain

 

子供向けの絵本だが、これがまさに「群衆の中から特定のターゲットを見抜く修行」にちょうどいいんだ。

 

本来、「ウォーリーをさがせ!」には制限時間はない。ウォーリーを見つけるまで、何時間でも、あるいは何日でも探し続けて構わない。

 

しかし、暗殺のターゲットはそうもいかない。人々は動き、その流れに合わせてターゲットも動く。

もたもたして引き金を引くのが遅れれば、ターゲットを見失ってしまうだろう。

 

そのため、このトレーニングでは

ウォーリーを探すまでの制限時間を15秒までとする!

15秒以内に見つけられなければ任務失敗!

依頼人はブチギレるだろう。これを繰り返すことで、ターゲットを見つける速度を上げるってわけ。

 

図書館などで借りれる「ウォーリーをさがせ」を使ってもいいんだけど、高確率で別の暗殺者がウォーリーにマーキングをしていて暗殺の修行に使えないんだ。

新しく本を買えば、マーキングは確実についてないから、今回は購入したよ。

 

 

ちなみにゾルディック家の人間は、7秒以内に絵本に写っている人間を全員殺れるらしい・・・

恐ろしく強気な自信、オレですらビビちゃうね。

 

f:id:g913:20180913215754j:plain

 

いきなりゾルディック家並みの記録を出すことは無理だろう。

しかしこれは修行!まずは自分で課した目標をクリアすることに意味がある。

 

それでは始めよう。

 

 

 

暗殺修行1:海水浴場に潜むウォーリーをさがせ! 

最初の舞台は「海水浴場」

 

f:id:g913:20180913204146j:plain

 

最初のステージからかなりハイレベルな感じがするぞ・・・

海水浴場といえば、現実世界でもたくさん人が集まるところ。絵本でも人が多い。

 

ちなみに、オレは海とかビーチとか、そういうのは苦手なタイプだ。

こういうところは、男女でワンボックスカーに乗りながら、 海に入ること前提でみんな服の下に水着を着て、海の上でフランクフルトを食べるような人たちが来るところだろう。

 

オレはそういうヤツらとは真逆だった・・・夏は、クーラーの効いた部屋で、スイカバーを食べているような、そんな子供だったのさ。

 

そんなことはどうだっていい。では早速始めよう・・・

よ〜い、スタート!

 

はい終了!文面じゃ時間は伝わらないから、仕方ないね。

いたよいたよ、ウォーリーいたよ。

 

f:id:g913:20180913204226j:plain

 

海水浴場に来た割には重装備すぎる気がするな。暗殺対策か?

服の下に防弾チョッキでも着てやがるのだろうか・・・?

 

では、気になるタイムは・・・

 

f:id:g913:20180913204305j:plain

 

いきなり15秒割ってるじゃねーか!

けっこう余裕だと思ったけど、これかなり難易度高いぞ!!

 

まぁでも最初だからね。

これからできるようになっていけばいいわけだから。

 

暗殺修行2:雪山に潜むウォーリーをさがせ!

次は「雪山」!たくさんの人々がスキー、スノーボードを楽しむレジャー施設だ。

 

f:id:g913:20180913204848j:plain

 

スキー場って周りに高いビルとかないだろうし、近くの山から狙撃するんだろうか・・・?

距離が遠すぎる・・・数百メートル先のターゲットを狙うなんて今のオレにはできないね・・・

 

いや消極的になっちゃだめ!今はターゲットを見つけることに集中すればいいんだから!

 

それでは始めよう。よ〜い、スタート!

 

はい終わり!

 

f:id:g913:20180913204817j:plain

 

スキーやってねぇのかよ!!

と思うかもしれないが、暗殺者のオレからすると好都合。スキーの速度で動く標的を撃ち抜くのなんて難しすぎるからな。

 

全くウォーリーよ、詰めが甘すぎるぜ。スキー板で滑っていれば助かったものを・・・

 

ではタイムは・・・

 

f:id:g913:20180913205107j:plain

 

おお!これは恐ろしく早いね!

目標タイムを10秒近く切っているよ。さっきの失敗を挽回したね。

 

割と才能あるんじゃないか?

もし「ウォーリーをさがせ全国大会」があれば、1回戦突破くらいできるんじゃ・・・

 

いや、何を言ってるんだオレは。オレはプロの暗殺者。ウォーリーを探すプロではない。

修行を続けよう。最後は一番難しいステージに挑戦だ。 

 

暗殺修行3:遊園地に潜むウォーリーをさがせ!

最後のステージは「遊園地」だ。

ウォーリーのやつ・・・陽キャの大学生が行きそうな場所ばかり行きやがって・・・

 

f:id:g913:20180913213536j:plain

 

いや、こんな陽キャばかりのところに一人で突入するウォーリー・・・オレたち暗殺者をも超える精神力を持っているかもしれないね。

本気を出せば、この遊園地全体の陽キャたちの、楽しげな雰囲気くらいわけなくぶち壊すだろう。

 

陽キャたちが盛り上がる中に、陰キャがひとりで入っていく瞬間・・・

全員の表情が固まるあの瞬間、オレは20年近く経っても忘れられないね・・・

 

そんなことはいい。修行の続きだ。

遊園地で最高に楽しい瞬間を迎えたと同時に死を与える。暗殺の舞台としてはうってつけじゃないか。

 

では始めよう。よ〜い、スタート!

 

はいジ・エンド!

正直、今回はかなり苦戦したね。でも見つけた・・・

 

f:id:g913:20180913210010j:plain

 

少年少女たちに忍び寄るウォーリー。

・・・見ようによっては少し怖い光景かもなぁ。

 

手ぶらで、意気揚々と、子供達に近寄るウォーリー。

なぜ暗殺の依頼が舞い込んできたのかわかる気が・・・

 

いや、余計なことを考えるな、これは修行。雑念を消さなければ、暗殺は成功しないからね。

 

では、タイムは・・・

 

f:id:g913:20180913210255j:plain

 

ダメか・・・これでは任務失敗だ・・・

無邪気な少年少女達に近づく邪気を仕留めることはできなかったか・・・

 

 

3回の修行の結果、成功したのは1回のみ。

成功率は約33%・・・

これじゃゾルディック家にかなわない。修行し直しだね。

 

 

 

まだまだ修行に使える「ウォーリーをさがせ」

実はウォーリーをさがせの遊び方は「ウォーリー」を探すだけではないんだよね。

本の一番最後のページを見ると、

 

f:id:g913:20180913220451j:plain

 

名前のない一般人を探すミッションも与えられているんだ。

ウォーリーのように見た目の特徴がわからず、言葉でしか伝えられていないから、オレがやった修行よりもはるかに難しくなりそうだ。

 

ウォーリーをさがせガチ勢はこっちをやるんだろうなぁ。

これは恐ろしく難しいね。わざと垂らしそして拭く血の道じるべもなしに、ターゲットを見つけるのは、オレですらできないね。

 

 

さらに、ウォーリーばかりに目が行きがちだけど、実は面白いことをしているキャラクーターもたくさんいるんだ。

 

f:id:g913:20180913211752j:plain

 そこは踏んじゃダメよ。

 

 

f:id:g913:20180913211806j:plain

 (こっち見んな)

 

 

f:id:g913:20180913211815j:plain

 その武器じゃ絶対勝てないでしょ!

 

 

f:id:g913:20180913211824j:plain

 ワシントン条約的に大丈夫なのだろうか・・・?

 

 

f:id:g913:20180913211835j:plain

 ツノ生えてるやつはこっち見なきゃいけないルールでもあんのかい!?

 

 

という感じだね。

ただウォーリーを見つけるだけなら、10分もあれば読み終わってしまうかもしれない。

でも、こういう細かい部分までこだわって作られているのが「ウォーリー」をさがせなんだ。

 

恐ろしいほど細かい作り込み、オレですら見逃しちゃうね。

 

最後に

ということで、ウォーリーを探せやってみたわけだけど、20年ぶりくらいだったかな?

制限時間を設けると意外と難しくって、大人でもクリアできないと思うよ。

 

f:id:g913:20180913215827j:plain

 

お子さんがいるのであれば、親子そろって楽しめるはず。

ウォーリーが30年間も愛され、未だに新作が発売されているのは、親も子も楽しめるからかもしれないね。

 

ということで「ウォーリーをさがせ」の紹介、終わりにするよ。

(あれ、オレなんのために「ウォーリーをさがせ」買ったんだっけ?)