私の名前はジロギン。

HUNTER×HUNTERなどの漫画考察や、怪談・オカルト話の考察、ヒトコワ話、裁判傍聴のレポートなどを書いている趣味ブログです!

ハンターハンター連載再開決定!待ちに待ったぜ約4年!

私の名前はジロギン。

 

2022年10月11日。

ハンターハンターの連載再開が週刊少年ジャンプの公式Twitterにて発表されました。

来た!ついに来た!!

公式アカウントの発表なので、確定と考えて良いでしょう!

再開は2022年10月24日発売のジャンプから!

なんと前回の連載から3年11ヶ月ぶりだそうです。

ハムスターの寿命くらい休載してたんですね…なんと長かったことか

……とにもかくにも、待っていたよ、この瞬間を……

今まで幾度となくTwitterトレンドなっていた「連載再開」が、「他の作品が連載再開していただけでハンターハンターとは言っていない」状態からついに現実になったわけです。

また考察が捗りそうだ……!

このブログも、毎週更新しなくちゃ!

 

他の媒体では、単行本37巻(2022年11月4日発売)の表紙?のような画像も出回っています。

エイ=イ一家の新組長・モレナさんが表紙なんですね。

迫真!って感じの表情をしています。

こんなに開眼してたかな…?もうちょっと目は細めだったような…?

いや、4年も経ってるから私が勘違いしているだけか。

 

新キャラがゾロゾロ出ている王位継承戦の中、モレナが新刊の表紙に抜擢されるということは、今後モレナはかなりの重要キャラになる可能性がありますね。

なんてことを書いていますが、当ブログはこれまで「この後こういう展開になるだろう!」みたいなストーリー全体の考察はあまりしていません。

  • このキャラって何でこんな行動を取ったの?
  • もし〇〇(キャラ名)が別の行動を取ったらどうなっていた?
  • 行動が印象的なモブキャラの謎

のような、ピンポイントな考察が中心です。

そのため、ジャンプ本誌再開以降も、各話ごとのピンポイントな考察をしようと、今のところ考えています。

ストーリーについては「こうなるんじゃないかな?個人の感想だから当てにしないでね❤︎」くらいの、ちょっとした考えをオマケ程度に書く予定です。

ストーリー展開は多くの人が考察してますからね。ウチはスキマ産業で行きますよ〜

それにしても今年は、USJだったり、冨樫先生本人のTwitter出現だったり、冨樫義博展だったり、37巻発売だったり、連載再開だったり……すっかりHUNTER×HUNTER Yearになりましたね。

というより、冨樫展の開催日が確定して、その集客を目的に急ピッチでTwitterや連載再開などをして話題性を高めた感じでしょうか?

だとしたらかなり上手いプロモーション!

 

それにしても、4年も休載していた冨樫先生をやる気にさせるとは……

もしかしたら集英社に相当優秀な編集者が入ったのかもしれませんね……

 

連載再開のタイミング的に、今回の連載期間は今年の10月末〜2023年1月頭くらいまでの10週間ってところかなと思います。

ちょうど冨樫展が東京で開催される期間とも重なりますし。

冨樫先生のTwitterを見るに、さらに先の原稿まで着手してそうなので、次の休載に入ったとしても再開にまた4年とかはかからないのかな……なんて気がしています。

冨樫先生の御腰次第ですね。

 

何やかんやで連載再開になるとさまざまな媒体で取り上げられ、Twitterのトレンドにもなるハンターハンター……

やっぱりハンターハンターは世界中で愛されてるってはっきり分かるね。