私の名前はジロギン。

ハンターハンターをはじめとした漫画の考察や、コスプレなどをしています!

【ハンターハンター】もしヒソカがイルミを殺したら、シルバとゼノが報復に乗り出しそうじゃない?

 

今回もハンターハンターの考察をしていこうと思います。

が、ややネタバレを含むので、単行本派の方はご注意ください!

 

 

ヒソカは「ヒソカ自身をターゲット」としてイルミに暗殺を依頼。さらに幻影旅団への加入までも指示していたようです(イルミは団員ナンバー11で、ウボォーギンの後釜になりました)。

 

f:id:g913:20180316205705j:plain

出典:HUNTER×HUNTER 週刊少年ジャンプ2018年15号/冨樫義博

 

イルミも依頼を快諾し、お互い本気で殺し合おうとしている模様(イルミの発言が本当ならば)。

ハンターハンターファンとしては、ヒソカとイルミが戦ったらどちらが勝つか、気になるところではありますよね!

ヒソカとクロロの戦いと同じくらい楽しみです!

 

www.g913-jiro.com

 

ただ、もしヒソカがイルミを殺したとしましょう・・・

シルバとゼノがヒソカを始末しにくるんじゃない?

 

今回は、イルミの死によってシルバとゼノが動き出す可能性について考えてみました。

 

 

 

 

ヒソカ=モローとは?

f:id:g913:20180316210005j:plain

出典:HUNTER×HUNTER 34巻140P/冨樫義博

 

常に強者をターゲットとしているも、そんなに強くない人と戦い続けてきた殺人鬼です。

幻影旅団の団長であるクロロと戦うべく旅団に入団(したように見せかけていました)。ヒソカの入団から5年以上経ってようやくクロロと戦闘することができました。

 

しかし、クロロは旅団メンバーや流星街の長老などの能力を一時的に盗み、ガチガチにヒソカ対策を練っていました。

結果としてヒソカは死に追い込まれました。

 

ヒソカは死後さらに強まる念の効力で発動した「伸縮自在の愛(バンジーガム)」によって停止した心臓をマッサージ。ギリギリのところで復活。

戦いで破損した体を自らの能力で修復し、旅団を全滅させる決断をしました。

 

その後、クロロに念能力を貸していた旅団メンバーのコルトピ、シャルナークを殺害。

この2人を殺害したことでクロロをはじめとする旅団メンバーの怒りを買ってしまい、全員から命を狙われることになりました。

現在はブラックホエール1号内に潜伏しているようですが、姿は現していません。

 

 

イルミ=ゾルディックとは?

f:id:g913:20180316210220j:plain

出典:HUNTER×HUNTER 週刊少年ジャンプ2018年15号/冨樫義博

 

ゴンの親友・キルアの兄です。5人兄弟の長男です。

イルミはゾルディック家の存続と繁栄を第一に考えている様子。将来、家を背負って立つであろう弟のキルアを暗殺者に育成するべく、想像を絶する教育を施してきました。

 

イルミは、針を他人に刺し、オーラを流し込むことで自在に操る操作系の能力者です。針を自分の顔に刺すことで骨格を変え、変装することもできます(針なしでも変装できますが、4〜5時間しか保ちません)。

 

イルミはヒソカからの「ヒソカ自身の暗殺依頼」を請け、旅団に入団しました。ヒソカが死んだ場合、イルミに報酬が入る「婚前契約(エンゲージメントリング)」です。

イルミ自身、ヒソカとはやがて殺し合うこととなり、どちらかが死ぬのだと考えていたようです。

どちらが死ぬのか明言していない以上、イルミもヒソカと戦ったらどちらが死ぬのかはわかっていないものと思われます。

 

 

シルバとゼノとは?

f:id:g913:20180316210449j:plain

出典:HUNTER×HUNTER 11巻93P/冨樫義博

 

シルバはイルミのお父さん、ゼノはイルミのおじいちゃんです。2人とも現役で暗殺の仕事をしている凄腕の暗殺者です。

 

シルバもゼノも登場シーンこそ多数あったものの、その実力は不明な部分が多いです。

ゼノはクロロと戦いましたが、両者とも様子見の状態で戦闘が終了してしまいました。

ゼノ曰く、クロロとは「本気でやり合えばどちらが勝つかわからない」ようで、ほぼ同等くらいではないかと思われます。

 

www.g913-jiro.com

 

シルバの戦闘シーンはほとんどなく、ゼノ以上に不明な点が多いです。

ただ、十数メートルある壁を吹き飛ばす念弾を出したり、キメラアントの師団長・ヂートゥを不意打ちとはいえ1発で始末したことから、やはり高い実力が伺えます。

またシルバは過去に旅団メンバーを暗殺。クロロとも交戦しているようです。それでも生き残っているので、やはりクロロやゼノに近い力を持っているものと思われます。

 

www.g913-jiro.com

 

 

 

家族大好きなゾルディック家のみなさん

ゾルディック家はですね、お互いのことが大好きです。

キルアは弟(妹)のアルカくらいにしか愛情をあらわにしていませんが、父のシルバのことは少なからず尊敬しているようです。

 

一方でキルア以外の家族はお互い、特にキルアへの愛情が異常なほど強いです。キルアの暗殺者としての才能を見込んでおり、どの兄弟よりも愛情を持って接しています。

 

そんなキルアが家出しても家族が崩壊することはなく、うまいこと回っていました。

一緒に同じような仕事(暗殺)をしていることもあるでしょうが、家族の仲は非常に良いものを見れられます。シルバと妻のキキョウもラブラブみたいですし。

 

もし、家族が殺されたと知ったら、ゾルディック家のみなさんはどうするでしょうね?多分。

ブチ切れ

だと思うんです。で殺しに行くんじゃないかと。家族を殺した人間を。

 

作中でゾルディック家の面々が報復しに行ったシーンはないものの、家族愛を考えると、仕事以外の殺しもしちゃうのではないかと思います。

 

 

イルミが死ぬのはゾルディック家的に超困る

もしキルアが死んだとしたら、将来の後継候補No. 1を殺されたとあって、家族ブチ切れだと思います。

ヒソカが冗談で「キルアを殺す」って言った時も、イルミはブチ切れで、ガチでヒソカを殺そうとしてましたね。キルアに対する愛情は他の家族以上です。

 

しかし、ほぼ家出状態で暗殺の仕事をしていないキルアが死ぬより、真面目に暗殺の仕事をしているイルミが死ぬ方がゾルディック家的には困ると思うんですよ。収入源が減っちゃいますからね。

 

普段、家に引きこもっていて仕事をしていないミルキですら、1人暗殺するのに10億ジェニー請求するほどです。

おそらくミルキよりも長い期間暗殺を続け、成功率も高いイルミへの暗殺依頼ならば、さらに額は上になることでしょう。

 

www.g913-jiro.com

 

キルアが家出中の今は、イルミが死んだほうがシルバやゼノ的に

何てことしてくれてんだテメー!!

わしらの仕事が増えるじゃろ

って気分でしょう。

しかもその相手がヒソカならば、真っ先に殺しに行きそうですね。

ヒソカはありとあらゆるところで殺人を犯しています。ですので賞金首にもなってそうですから、依頼じゃなくても殺せばお金になりそうです。

 

 

 

ゼノはターゲット以外は殺さない?でもシルバは・・・

ゼノはキメラアント編の時、念能力の「龍星群(ドラゴンダイブ)」に当たってしまったコムギが死にかけて、ショックを受けていましたね。

ゼノは暗殺者として働いてきましたが、ターゲット以外の人間を殺したことはないのが誇りだったようです(コムギはゼノの攻撃では死ななかったのでセーフ)。

 

ゼノの凹み具合からして、もしイルミがヒソカに殺されたとしても、ゼノはヒソカがターゲットとなる依頼がなければ殺しに行かなそうな気もします。

 

ただ、「ターゲット以外は殺さない」というのはゼノの掲げた個人のルールに過ぎず、ゾルディック家全体のルールではありません。

現にキルアやイルミはターゲットと無関係の人間を殺害しています。

 

おじいちゃんのゼノはターゲットを殺さないのに孫のキルアやイルミは殺しまくっている・・・ということは・・・

シルバの代で方針が変わった可能性がありますよね?

 

www.g913-jiro.com

 

シルバ自身がターゲット以外もバンバン殺すタイプの暗殺者で、イルミとキルアも父の教えを受けてゼノとは真逆の考えになってしまったのかも。

シルバは「キメラアント護衛軍と王との分断」が任務だったのに、師団長のヂートゥを暗殺したことからも、ターゲット以外もためらいなく殺す可能性はあります。

 

シルバならば、自分の息子が殺されたとあれば報復しに行きそうです。

ゼノは同行しなくても、シルバとヒソカの戦いが繰り広げられるかも・・・?

これはこれで見てみたい!

 

シルバの能力は本当に未知数です。シルバが本気で戦いそうな相手といえば、十二支ん、旅団メンバー、ヒソカ、ビヨンド=ネテロ、ジン、パリストンくらいでしょうかね?(カキンの王子たちは除いておきました)。

一番シルバと因縁があるのが旅団、次にイルミ、キルアと接点を持つヒソカですので、ここら辺がシルバと戦う可能性としては高そうです。シルバの力が見られるかもしれませんね!

 

ヒソカは「伸縮自在の愛(バンジーガム)」でシルバに勝てるのでしょうか・・・?

いやぁ無理だろうけど、見てみたい戦いではあります!

 

 

家族が達成できなかった依頼は他の家族が引き継ぐ?

私たちが生きる現実世界では、仕事を失敗してしまった場合

スンマセン!できませんでした!てへぺろ!

では許されませんよね。

絶対に達成しなければクライアントに怒られてしまいます。

 

ゾルディック家は一家をあげて仕事を請けています。言ってみれば会社と同じだと思います。

もし家族の誰かが仕事を達成できなければ、家族全体の評判、つまり会社の評判を下げてしまうことになるのではないでしょうか。

 

通常、会社でならば、誰かの失敗は他の社員がフォローしたり引き継いだりしてなんとしてでも達成させます。

もしゾルディック家でも、会社のような制度がとられているとしたら・・・イルミがヒソカに殺された場合、他の家族が依頼を引き継ぐ可能性がありますよね?

 

一番近くにいるカルトが引き継ぐか、やはりシルバ、ゼノが出動することが考えられます。

ヒソカが自分自身の暗殺を依頼するというのは異例だと思いますが「できませんでしたー」は一流のプロにとってはありえないことです。

 

イルミが死んだ段階で依頼の効力が切れないのであれば、シルバ、ゼノがヒソカ暗殺に乗り出す可能性があります!

う〜ん!激アツ展開ですな!

 

一番かっこいいのはプロ意識を優先すること

もしイルミがヒソカに殺された場合、一番かっこいいゾルディック家の対応はプロ意識を優先し、何もしないことですかね。

 

イルミの死は暗殺の依頼を失敗したこととイコール。それはプロとしてあってはならないことだから、報いとして死を受け入れなければならない。

さらに、暗殺の任務での死は仕方がないものと心得ていて、感情的になって報復もしない。

 

これのような考えがゾルディック家にあるのならば、暗殺のプロフェッショナルとしてかっこいいと思います!

 

でもやっぱり・・・家族が死んだら本気でブチ切れて欲しいし、その方が展開的にシルバやゼノが戦いに参加することになりそうなので、望ましいんですよね〜

 

 

 

まとめ:ヒソカさんがんばれ!

これはヒソカさんに頑張ってもらって、イルミに勝ってもらうしかないですね。

展開的に、ヒソカが

 

旅団メンバー全員と戦って、全員の能力を引き出した抹殺

クロロと再戦、クロロの能力もすべて引き出して殺害

イルミと戦闘、イルミと全力で戦い殺害

イルミが死んだことでブチ切れたシルバ、ゼノと戦う

 

が、ベストなんじゃない・・・?

 

f:id:g913:20180316211506j:plain

出典:HUNTER×HUNTER 31巻198P/冨樫義博

 

旅団全員に勝って、イルミにも勝って、ようやくシルバ、ゼノと戦うきっかけができるわけか・・・

 

きついなヒソカさん!

でもがんばれ!