私の名前はジロギン。

ハンターハンターをはじめとした漫画の考察記事をイラストつきで更新しています!たまに漫画キャラのコスプレも!

【ハンターハンター】最速キャラクターランキング!一番速く動けるのはまさかの・・・


ハンターハンターの世界では、こと戦闘において最強は「強化系」の念能力者と言われています。
強化系は念を込めて殴るだけで必殺技レベルの攻撃力を生み出せるためです。ゴンのジャンケングーやウボォーギンのビッグバンインパクトは、簡単に言うと念を込めたパンチですが、食らえば一撃で相手を仕留められる威力を持っています。


単純な攻撃力もさる事ながら、「動きの速さ」も念能力者の強さを構成する要素だと思うのです。一瞬の隙に背後を取られたら、対応できませんからね。


そこで今回は、

「ハンターハンターで最速キャラは誰なのか?」ランキング形式で紹介したいと思います。
あくまで個人的な見解である事を最初に断っておきます。
そして念能力を使って速度を上げているというのも含めたランキングです。

 

 

 

ハンターハンター最速キャラランキング

第9位 ヒソカ(バンジーガム使用)

 f:id:g913:20161103145932j:plain


9位という中途半端な数字からスタートしますが気にしません。
9位はヒソカです。ただしバンジーガムを使用した時の速度です。


ヒソカはバンジーガムの弾力を利用して高速移動が可能です。ゴトーも目で追えないほどのスピードで移動していました。

 

さらにヒソカは、クロロ戦後切断された足をバンジーガムで義足にする事で、義足を使った弾力高速移動でシャルナークを瞬殺しました。より早く動けるようになったというわけです。でも、絶使ったら足が取れてしまいますね…

 

第8位 フェイタン

f:id:g913:20161103150019j:plain


ザザン戦では残像が残る動きを見せていたフェイタン。残像を残すなんて所業をやってのけたのは作中でもフェイタンだけです。

しかも、フェイタンは本調子ではなかったようですので、まだまだ早く動けるかもしれません。


フェイタンは念能力というわけではなく、自力のスピードで残像が残るほど速く動けることからも、念なしという条件のランキングならもっと上だったかも。

ヒソカは念を使って速度を上げてますので、フェイタンの方を上位にしました。

 

関連記事:【ハンターハンター】フェイタンの強さや魅力、伏線をまとめた! - 私の名前はジロギン。

 

 

 

第7位 ヂートゥ

f:id:g913:20161103150117j:plain

  

見るからにチーターの要素を含んだキメラアントです。自称スピードキングで、非常に速い動きは捉えるのがとても難しいです。


フェイタンとどちらが速いのか迷いましたが、ヂートゥは弾丸が眼前に迫った瞬間動いても余裕で避けられるんですよね。

 

これは微妙に凄まじいシーンだと思うのです。フェイタンも避けられそうですが、さらにヂートゥはこのスピードで長距離移動してましてから、スピード能力に関してはヂートゥが上かなと。

キメラアントという時点で人間とはだいぶ身体能力が違いますね。

 

関連記事:【ハンターハンター】ヂートゥの「紋露戦苦(モンローウォーク)とはどんな念能力だったのか?考察してみた! - 私の名前はジロギン。

 

第6位 ネフェルピトー

f:id:g913:20161103150231j:plain


ピトーは念能力「黒子舞想(テレプシコーラ)」発動から攻撃までの時間が0.1秒を切ります。多くのキャラが反応できずに死ぬでしょう。

護衛軍の中でも間違いなく最速のキメラアントでした。

 

7位のヂートゥとどちらが速いか迷ったのですが、ヂートゥがスピードでピトーを圧倒する姿が思い浮かびませんでしたので、ピトーの方を上にしました。

 

 関連記事:【ハンターハンター】カイトは両腕ならばピトーに勝てたのか?考察してみた! - 私の名前はジロギン。

第5位 メルエム

 f:id:g913:20161103150314j:plain


正直メルエムとピトーは僅差です。

 

ネテロの百式観音に対応できたか否かで判断しました。初見ではメルエムもピトーも百式観音に対応できませんでしが、メルエムは百式観音に耐え続ける事で完全に見切る事ができていました。

 

また、ピトーは念を発動しても百式観音に対応できませんでしたが、メルエムは特に念能力を使っていた様子がありませんでしたので(練などは使っていたでしょうが)、やはりここはメルエムの方が速いと判断しました。

 

 

第4位 ゴンさん

f:id:g913:20161103150350j:plain


ゴンが大人になった姿、ゴンさん。
ゴンさんは背後からピトーがテレプシコーラで攻撃したにも関わらず、余裕で交わし、しかもピトーの死角に回り込んで攻撃を加えましたね。ピトーは何もできずに惨殺されました。

 

後出しされたような状況でもピトーに対応したゴンさんのスピードは遥かに格上でしょう。

 

メルエムとのスピードはどちらが速いか迷いましたが、ゴンさんはメルエムすら倒し得た実力があるので、ゴンさんに軍配が上がりそうです。

 

関連記事:【ハンターハンター】ヒソカはゴンさんと出会ったら本当に戦うのか? - 私の名前はジロギン。

 

 

 

第3位 ネテロ(祈り)

f:id:g913:20161103150440j:plain


ネテロは動きそのものというより、祈りから攻撃に移る速度が凄まじいです。さらに正拳突きは音速を超えます。

 

ピトー、メルエムが時を圧縮しなければ見切れなかったネテロの祈りは、もはや異次元のレベル。

 

ゴンさんなら対応できたかかもしれませんが、音速を超えるネテロの百式観音を何発も打ち込まれたら対応できる限界がくるのではないかと思います。よってネテロの方が速いです。

 

関連記事:【ハンターハンター】アイザック=ネテロ元会長の強さや魅力について紹介する! - 私の名前はジロギン。

 

第2位 キルア(カンムル使用)

f:id:g913:20161103150527j:plain


第2位はキルア。
元殺し屋で素早い動きを得意としていたキルアですが、電気信号によって相手の動きに合わせて反射的に行動できる神速(カンムル)で完全に超スピードキャラになりました。


神速を使えば、

  • ダツのダーツが肌に触れた瞬間につかみ取れる
  • 護衛軍ユピーを一方的にボコボコ
  • 護衛軍プフの全力でも捕獲できない
  • 死後の念でさらに強化されたピトーの攻撃も、ゴンさんをかばいつつ躱せる


など、これまでランキングされたキャラクターですら話にならないほどのスピードで動く事ができるようになりました。

ほとんどのキャラクターが神速で動くキルアに首チョンパされてしまうでしょう。神速の体得によりキルアは最強キャラクターの一角に名を連ねようとしています。

 

 

 第1位 ツボネ (ライターズハイ使用)

f:id:g913:20161103150619j:plain


1位はなんとツボネです。
普段から一瞬で姿を消したり、少しの時間神速で逃げるキルアを追跡できたりと、地味に凄く速い動きをしています。


決定的だったのは、念能力「大和撫子七変化(ライダーズハイ)を使った時。
ツボネは自らを乗り物に変身させ、孫のアマネなど運転手を乗せる事で、運転手のオーラをエネルギーに移動できます。

バイクに変身した時は、アルカを抱えているとはいえ全力で逃げる神速状態のキルアに、遥か後に出発したにも関わらず、追いつきかけていました。一緒にスタートしていたら間違いなくツボネの方が速かったでしょう。


しかしツボネは乗り物に変身してしまうので、このスピードを戦闘には使えなさそうです。移動、追跡に特化した能力ってところでしょう。故に最速!

 

まとめ

ピトー、メルエム、ネテロ、ゴンさんあたりのスピードが少し微妙です。極端に差はないと思います。もはやスピードの極みみたいな域に達しているので。
それ以外のキャラクターは順当かなと。


ツボネはこのキャラクターたちの中では最後に登場し、あっという間にスピードランキング1位になってしまいましたね。
神速より速いのはかなりやりすぎな気もしますが、ツボネの能力は戦いに向いてなさそうですので、戦闘に応用できる身体能力的な速さでいえばキルアが1番だと思います。


暗黒大陸にはもっと素早い生き物がいるのかも…いや素早さとか関係なしに脅威な生き物だろうなぁ。

でもまだ既存のキャラクターでも、ジンやパリストン、シルバ、マハ、イルミ、十二支んの面々など、実力が割れていないキャラが多いです。わかっている限りでは今回のランキングのような結果になると思います。

 

キルア、ツボネより速いキャラクターがこの中にいるかもしれませんね。